TOP>学校紹介

 兵庫県立猪名川高等学校は、北摂の地、兵庫県川辺郡猪名川町で唯一の県立高等学校として歩んできました。

 本校は、「敬愛和行・究理継学・創造雄飛」の校訓、「継続は力なり」の生活訓に則り、個性豊かで、自主的・自立的に行動する、豊かな心・高い知性・強靭な身体を持つ人間に育成を目指します

   
<校 訓>


 


 


 




<生活訓>

   
<校 花> <校 木>
 アジサイ  アカマツ


<沿革>
昭和49年 2月 伊丹学区に高校新設を決定
昭和49年10月 新校舎起工
昭和50年 4月 兵庫県立猪名川高等学校全日制普通科設置条例施行
兵庫県立伊丹高等学校猪名川分校の生徒179名(第2、3学年)を吸収
開校式及び第1回入学式挙行(入学生 180名)
昭和50年 8月 新校舎に移転
昭和50年11月 開校記念式挙行 
昭和51年10月 校歌制定 
昭和59年11月 創立10周年記念式典挙行
生活訓 「継続は力なり」の記念碑をロータリーに建立
昭和61年 4月 制服をブレザーに変更
昭和63年 2月 校訓制定 校門脇に校訓碑建立
平成元年 4月 校花(アジサイ)、校木(アカマツ)制定
平成 3年 3月 第1回オーストラリア・バララット市研修旅行実施
平成 6年11月 創立20周年記念式典挙行
平成 8年 7月 第1回夏期カナダ研修旅行をB.C.州ヴィクトリア市にて実施
平成12年 6月 オーストラリア・バララット市マウントクリア校と姉妹校提携
平成16年 1月 マウントクリア校への長期留学制度開始
平成16年11月 創立30周年記念式典挙行