校歌

作詞 富田砕花   作曲 山田耕筰
1.におえ山脈 光れ海
   仰げば ふせば おのずから
   花ある窓に かよい来る
   若き学徒ぞ 天かける
   おもいをしばし ひそませて
   規矩準縄に われら聴く
   ああ われら
   兵庫工業高校
2.国の歩みへ いさぎよき
   風をおくりし そのかみの
   土木のいさを しのびつつ
   ここを知能の場と発き
   工夫を凝らし 創造に
   胸おどらせて われら生く
   ああ われら
   兵庫工業高校
3.学びのみちは 遠けれど
   希望の虹が かけわたす
   橋さえとどろ 音たてて
   わたる車の 輪にならい
   工の業の技を術を
   大地とふみて われら往く
   ああ われら
   兵庫工業高校