70回生のページ


学年のできごと

3年選択「フードデザイン」飾り寿司 2018/01/18

 3年生選択「フードデザイン」の授業で、飾り寿司インストラクターの小林先生に「飾り四海」をご指導いただきました。寿司飯の作り方や、飾り巻き寿司の歴史をお話しいただき、日本の伝統文様である四海文様を巻き寿司で表現しました。
 きゅうりを巻いたものを4等分にカットするところに苦労しながらも、うまく組み合わせることができました。

3年選択「フードデザイン」 2018/01/16

 1月16日(火)、3年生「フードデザイン」の授業にて、特別非常勤講師として塚口先生(サント・アン)にお越しいただき、「キャリア」と「食」についてご指導いただきました。塚口先生のこれまでのキャリアや、食について感じておられること、消費者として知っておくべきことなどをお話してくださいました。それぞれの進路に向けて旅立つ生徒たちに、たくさんのヒントをいただきました。

3年選択「子どもの発達と保育」 2018/01/16

 1月16日(火)、3年生「子どもの発達と保育」の授業にて、たまみず幼稚園の園児さんたちとの交流活動を実施しました。 交流プログラムの企画から道具の準備、活動の進行まで自分たちで取り組みました。 短時間でしたが、園児さんたちのたくさんの笑顔を見ることができ、自分たちで考えて準備してきた高校生も満足した様子でした。 1学期から今回を合わせると5回の交流活動をさせていただき、大変充実した学びになりました。

消費生活出前講座(3年生) 2018/01/15

 卒業を控えた3年生に向けて、丹波消費生活センター主催で、「消費生活出前講座」を行いました。高校を卒業し、社会の一員となった際に、身近で起こりうる問題として、クーリングオフやクレジットカードの契約による危険性を教えていただきました。

「子どもの発達と保育」(3年生) 2017/11/22

 3年生選択「子どもの発達と保育」授業にて、特別非常勤講師として足立先生(NPO法人 Tプラス・ファミリーサポート)にお越しいただき、「キャリアについて」というテーマでお話をしていただきました。  本校の卒業生である足立先生が、高校卒業後から現在に至るまでのキャリアについて、保育の現場でお仕事をされていたご経験、児童福祉施設でのお仕事のこと、NPOでの子育て支援活動についてなどお話してくださいました。困難に遭遇した時や、思い通りにいかない事を乗り越えていくためのヒントをいただきました。

「フードデザイン」和菓子について(3年生) 2017/11/21

 3年生選択「フードデザイン」の授業にて、「和菓子」についての特別授業として、小林氏(大福堂)を講師としてお招きしご指導いただきました。栗あん、黒豆あん、抹茶あんなど、さまざまな種類の「あん」を「ねりきり」で包んだり、型を使って成型したりしました。たくさんの道具を準備してくださり、いろいろな型を使って創作させていただきました。

教養講座 2017/11/15

 11月1日(水)・15日(水)に茶道と護身術の教養講座を行いました。対象者は進路が確定した3年生です。講師の方々の、親切で丁寧な講義や実演のおかげで、楽しみながら教養を高める良い機会となりました。最後に生徒から「とても良い経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。」とお礼の言葉がありました。

「フードデザイン」デコレーション実習 2017/11/09

 3年生選択「フードデザイン」の授業にて、デコレーション実習として、廣瀬氏(兵庫栄養調理製菓専門学校)を講師としてお招きしご指導いただきました。ホールケーキに生クリームやフルーツをサンドし、全体に生クリームを塗り、上部にはフルーツなどを飾りました。生クリームを全体に塗る作業がとても難しかったですが、丁寧にご指導いただき、短時間にもかかわらずきれいに仕上げることができました。

3年選択「子どもの発達と保育」 2017/11/01

 11月1日(水)、3年生選択授業「子どもの発達と保育」において、コーベベビー株式会社より内藤先生にお越しいただき、「赤ちゃんのおむつ~布おむつと紙おむつを比べてみよう」という授業を実施しました。おむつの歴史やおむつの素材と構造について、環境配慮についてのお話や、体験的な学習に取り組みました。紙おむつと布おむつを赤ちゃん人形に着けたり、紙おむつと布おむつを腕に着け、ぬるま湯を含ませて感触を比較する実験をしたり、紙おむつの断面を観察するなど、丁寧にわかりやすくご指導いただきました。

3年選択「子どもの発達と保育」食育交流 2017/10/03

 3年選択授業「子どもの発達と保育」にて、たまみず幼稚園の園児さんたちと食育交流を行いました。本校の調理室へお越しいただき、篠山産の黒大豆枝豆を使った「ずんだだんご」を作りました。だんごを丸めたり、ずんだあんを作るためにゆでた枝豆をすりつぶしたりと、一緒に調理をして楽しく交流することができました。

3年選択「フードデザイン」 2017/09/21

 3年生選択「フードデザイン」の授業にて、特別非常勤講師として森田先生(日本調理製菓専門学校)にお越しいただき、西洋料理についてご指導いただきました。ボロネーゼ作りのコツを教えていただいたり、カラギーナンを使ったゼリーを作ったりしました。また、家庭科技術検定3級の調理での盛り付けのポイントについても教えていただきました。

3年選択「子どもの発達と保育」 2017/09/19

 3年生選択「子どもの発達と保育」授業にて、特別非常勤講師として中西先生(相愛大学)にお越しいただき、子どもの保育と遊びの実践についてご指導いただきました。折り紙や新聞紙、トイレットペーパー芯など身近な素材を使った遊び、工作物を工夫して体を使う遊びなど、たくさんの事例を紹介してくださいました。近隣幼稚園との今後の交流活動に活用していきたいです。

小論文ガイダンス 2017/09/13

 大学や社会で求められる、自分の考えを論理的に表現する力を養うため、3年生はこれから小論文学習に取り組みます。第1回目の今回は、映像を使ってのガイダンスを実施しました。生徒はメモを取りながら自分の夢に向かって頑張っていました。

3年センター試験説明会 2017/09/06

 4ヶ月後には大学入試センター試験が行われます。今日は100名を超える受験予定者が進路指導部長の話を真剣に聞き、受験票の書き方などを確認しました。

税理士による高校生のための租税教室(3年生) 2017/06/21

 本日、3年生の総合的な学習の時間は「税理士による高校生のための租税教室」の講演が行われました。高校生にとって、一番身近な「消費税」の他にも、様々な税金があることを知り、また、税金を納めることの大切さを学ぶことができました。

「子どもの発達と保育」ふれあい育児体験 2017/05/30

 5月30日(火)3年「子どもの発達と保育」の授業で、ふれあい育児体験として、たまみず幼稚園の園児さんと交流しました。今年度初めてとなるたまみず幼稚園の訪問で生徒らは緊張している様子でした。しかし、園児さんの元気いっぱいの姿を拝見し、生徒らも笑顔で接することができました。たまみず幼稚園との交流は、本校での食育交流を含めて年間5回を予定しています。

合唱練習 2017/05/24

 6月8日(木)の鳳鳴祭(文化祭)で披露する「3年生全体合唱」の曲を体育館で練習しました。3年生全員での合同練習は本日が初めてでしたが、145名の歌声が体育館に響きわたりました。

赤ちゃん先生プロジェクト(3年生「子どもの発達と保育」) 2017/05/24

 5月24日(火)、3年生選択授業「子どもの発達と保育」において、赤ちゃん先生プロジェクトを実施しました。NPO法人ママの働き方応援隊より、4人の赤ちゃんに来てもらい、乳幼児とのふれあいや育児の体験をさせていただきました。2学期にも実施予定で、乳幼児の保護者より仕事・妊娠・出産などを含めたキャリアについての話を伺う授業を計画しています。

↑ PAGE TOP