校長挨拶


兵庫県立北摂三田高等学校校長
  竹中 敏浩

  兵庫県立北摂三田高等学校のWebサイトを訪れていただきありがとうございます。
  本校は、「神戸三田国際公園都市」という9つの開発区域を持つ大プロジェクトの中の「北摂ニュータウン」に、昭和61年創立した高等学校です。本年度30年目を迎え、一世代の年月の間、このニュータウンにおいて教育活動を継続することができたこととなります。卒業生もこの春9,200名を超えました。
  この間、建学の精神「『志』学を究め、己を修め、ともに手をとり、明日をつくらん」、校訓「勉学・自律・敬愛」のもと、『志』を持ってその実現に努力し学びの究めにチャレンジする生徒を、生徒・職員一丸となって目指してきました。「学びを究める」というと、受験勉強ばかりをイメージされるかも知れませんが、生きる力すべての学びという意味で、社会性や自己表現力、コミュニケーション力、部活動・クラス活動でのチームワークなど、すべてを含めて学びを究めるということです。
  これらの力は、65分授業・2学期制という少し長めの授業や学期を通しての普段の学習や、23年もの長きにわたり交換留学と短期海外研修を続けている日豪間の姉妹校交流、大学・研究所や企業を体験するキャリア教育、そしてチームの仲間のために全力を尽くす部活動、クラス一丸・学校一丸となった学校行事の中で養われてきました。
  そして、30年の時を経るにしたがい、建学の精神にうたわれた『志』を持った生徒像は、しだいに実現できつつあると思います。このホームページを通じ、その一端をご覧いただければ幸いです。