学校概要

R0010051.JPG校訓「克己・協調・創造」 兵庫県立川西北陵高等学校は,昭和58年に創立されました。
「己に打ち克つ厳しさと,和して同ぜぬ真の協調を根源として,豊かな創造性を培い,もって人類,国家,社会に貢献する人間を育成する」ことを目標に掲げ,教育活動を行っています。卒業生は9,000名を超え,さまざまな分野で活躍しています。
 「文武両道,徹底した生徒指導,きめ細かい学習指導」をスクールアイデンティティとして,これからも地域のみなさまに愛される学校を目指します。