sign.png

兵庫県立川西北陵高等学校のウェブサイトへようこそ

〒666−0157 兵庫県川西市緑が丘2丁目14番1号
TEL 072−794−7411
FAX 072−794−7412

北陵日記

 川西北陵高校の,日々のできごとをお伝えします。

卒業式を挙行しました。(2019.02.28)
28日に卒業式を行いました。卒業生の新たな門出を祝い、再会を誓う日となりました。
卒業生の幸多き未来を願います。

1.png卒業の日です

2.png雨の卒業式となりました

3.png卒業生と担任が入場

4.png担任が卒業生を呼名

5.png元気よく挨拶して起立

6.png卒業証書授与

7.png学式辞校長

8.png3学年担任団

9.png来賓祝辞

10.png生徒は祝辞に耳を傾けます

11.png在校生の送辞

12.png卒業生の答辞

13.png校歌・式歌を斉唱

14.png卒業生が旅立ちます

15.png保護者から担任団への挨拶

16.png保護者から担任へ花束贈呈

国際高校生選抜書道展で本校生が入選しました。(2019.02.28)

 書の甲子園とも言われる国際高校書道展(第27回)において、日本国内14,217点、海外241点に作品の内、本校から以下6名が入賞・入選しました。
秀作 熊岡美紅さん
入選 北村舞子さん 上野真由さん 亀家小鈴さん 西口真優華さん 尾林裕佳さん

1.png熊岡美紅さん(3年)のさ作品

2.png北村舞衣子さん(3年)の作品

3.png上野真由(3年)の作品

4.png西口真優華さん(2年)の作品

5.png亀家小鈴さん(2年)の作品

6.png尾林祐佳さん(1年)の作品

2学年普通類型の総合学習の取り組み「新書研究」最終日を迎えました。(2019.02.19)

 昨年度10月末から取り組んできた2学年普通類型の「新書研究」の授業が本日、最終日を迎えました。本日は自分が書いた800字の小論文をもとに、クラスの友人にプレゼンテーションを実施しました。生徒たちは自らの意見を主張し、また共有することで学びの成果を実感することになりました。

「木造建築における課題を解決するには」「植物に意思はあるのか」「本当の自由とは」「宇宙に外側はあるか」「日本のSNS問題を解決するには」

など、自ら設定したテーマについて、新書内容を参考に生徒は意欲的な小論文を仕上げました。本校が作成した新書研究の手引きや、文章の書き方講座なども外部講師のアドバイスもうけて生徒は文章力を養いました。充実した1年間の学習活動を終えることができました。

1.png生徒の力作が揃いました

2.pngまずは要約シートの作成

3.pngひとり一人が小論内容を簡単にプレゼン

4.png友人の小論内容を熟読

5.png友人の主張を共有しました

6.png1年間,お疲れさまでした

1学年普通類型の総合学習「KJ法を活用した問題解決」の学年発表会を実施しました(2019.02.18)

1.png探究内容のまとめを発表

 2月18日(月)7限の時間に、1学年普通類型の総合学習の取り組み「KJ法を活用した問題解決」の普通類型全体の学年発表を行いました。各クラスの代表チームは、今日までにまとめた探究内容を担当教員・普通類型全生徒の前でプレゼンテーションを行いました。

 本日代表でプレゼンテーションを行った生徒・聞く側にまわった生徒いずれも、このチーム活動を通じて自ら考える意識を高め、また友人との絆も深めることができました。

2.png司会進行を生徒が担当

3.png普通類型全員の前で発表

4.png発表にも慣れてきました

5.png訪日外国人への取り組みとは

6.png考えを図解して説明

7.png協力して発表しました

クロスカントリー大会を実施しました。(2019.02.08)

1.png1学年がトップグループを形成して引っ張ります

 クロスカントリー大会を8日の午前中に実施しました。男女ともに1年生の活躍が光りました。先に走り終えた同級生は,ゴールにむかって走っている同級生を一生懸命応援する姿がたくさん見られ、生徒が大会を全員でやりきろうとする意識を感じることができた日となりました。

2.png準備体操も最初に行います

3.png住宅街を抜けて農道へ

4.png1年生がトップでゴール!!

5.png勢いよく下り坂を駆け抜けます  

6.png同級生を応援します 

7.pngPTAから差し入れを頂きました

「18歳選挙権」に関する講演会がありました。(2019.02.05)
 2月5日の7限に、総合学習の時間を利用して「18歳選挙権」に関する講演会を、川西選挙管理委員会の阿部成史様、水和彰朗様をお招きして実施しました。

基本的な選挙の仕組みに関して説明をして頂いた後、10代の投票率の増減とその理由などについて、丁寧に伝えていただきました。

 阿部様、水和様、本日はお忙しい中本当にありがとうございました!

1.png選挙の仕組みについて概要説明

2.png配布資料を確認します 

3.png投票までの手続きを生徒で実施

普通類型 総合学習1年「KJ法を活用した問題解決」のクラス内発表がありました。(2019.02.04)

1.pngまとめた意見をクラスメイトに伝えます。

 普通類型の総合学習1年生の取り組み「KJ法を活用した問題解決」のクラス内発表がありました。これは意見や問題点を書き出し、図式化して問題の全体像を理解する「KJ法」に生徒が取り組み、その内容をパワーポイントにまとめて最終プレゼンテーションを行う取り組みです。

 春から秋にかけての「職業人インタビュー」の発表と比べ、生徒は人前に立つことに慣れ、顔をしっかり上げて発表することができるようになっており、本校の特色教育の柱である「表現力」については、普通類型生徒も
養うことができていると確認できる日となりました。

 再来週には、各クラスの代表チームが、普通類型6クラス全員の前でプレゼンテーションを行う代表発表があります。選ばれたチームは、自信をもち、学習の成果を発揮してほしいと願います。

2.png発表者の意見に耳を傾けます

3.png 役割分担して発表を行いました 

4.png様々な特色を凝らしたスライド

探究と表現類型(特色類型)発表会がありました。(2019.02.02)

1.png自己表現(2年生) 「インタビュー実習」の発表

 2月2日土曜日に、本校の特色類型である「探究と表現類型」の発表会がありました。1学年(自己探究)・2学年(自己表現)ともに、それぞれの取り組みについて生徒代表力強い発表を行いました。終了後のアンケートからは、「生徒の堂々とした発表に感動した」「生徒・教員が本当に協力できている」との内容が見られました。

 寒い季節に行う発表会ですが、本年度も多くの中学生と保護者の皆様にご来場いただきました。本当にありがとうございました。

2.png校長挨拶

3.png商品開発プレゼン

4.png身振りを交えて発表します

5.png会場をまとめあげる熱意で

6.png心で伝えた発表でした

7.png日本の文化を英語で力強く発表

8.png校外学習の取り組みについて

9.png学校を離れる3年生からエール

10.png「自分と向き合える」特色類型