sign.png

兵庫県立川西北陵高等学校のウェブサイトへようこそ

〒666−0157 兵庫県川西市緑が丘2丁目14番1号
TEL 072−794−7411
FAX 072−794−7412

北陵日記

 川西北陵高校の,日々のできごとをお伝えします。

1学年 総合学習 「KJ法を活用した問題解決」が始まりました。(2018.11.27)

 1学年の総合学習では、「KJ法」という思考ツールを活用した取り組みが始まっています。生徒はまず実社会に存在する問題に対し、4人程度のメンバーで話し合いながら意見を図式化・構造化します。その後、問題の解決のために何が必要かについての意見をパワーポイントで整理・まとめて発表します。

[今年度の探究テーマ]
『天災と日本 災害対策で必要なこと・理解しておくべきことは』
『友人と信頼関係を築くために必要なこと』
『ネット社会の功罪』
『今後必要な,訪日観光客への取り組みとは』
『中華人民共和国『一帯(いったい)一路(いちろ)構想』に日本はどう付き合うべきか』 その他自由テーマ

 話し合いを通じて、社会の出来事に対する興味・関心を高めるとともに「探究力・思考力・表現力」を養うことを狙いとしています。本日は、自分の意見をたくさん出すこと、そして意見をチームで共有する時間となりました。
この活動を通じて、生徒が視野を広げるとともに、自分の未来を考えるきっかけにすることを願います。

1.png資料でテーマを確認

2.png自分の意見を出し尽くします

3.png意見を紙に貼って共有

2年生特色類型8班が校外活動を行いました。(2018.11.24)

 本校の特色類型「探究と表現類型」では2年次に、幼稚園や小学校、地域コミュニティ(今年度は川西市東谷コミュニティや大和自治会)と連携して校外活動を実施しています。
24日は8班が「やわらぎの里東谷」の方々にお世話になり、この日のために考えてきたゲームなどを通して交流をさせて頂きました。

DSC_0013.JPG傾聴の姿勢を大切に

DSC_0009.JPGマスクをつけてのルール説明

DSC_0037.JPG大盛り上がりの「棒サッカー」

普通類型総合学習で「新書研究」に取り組んでいます。(2018.11.20)

 2年生の普通類型の総合学習において、「新書研究」に取り組んでいます。
1.自らが将来関わりたい学問・職業、または現在興味のある分野の新書を購入。
2.新書内容の注目点・全体内容をシートにまとめる。
3.思考ツールを参考に新書の全体像を図式化する。
4.図式化したのち、自らテーマを設定し、800字程度の小論文にまとめる。
5.作成した小論文を教室内で共有する。

 以上の過程を経て、実社会で認識されている社会問題について考え抜きながら「思考力・判断力・表現力」を培い、また総合学習を通じて求められる「情報を多面的・多角的に精査し、構造化する力」を身につけることも目指す本校独自の取り組みです。

 自らの将来を意識し、自ら設定した課題に取り組む生徒が、この取り組みの後にどこまで実力を養うことができるのか、今から楽しみです。

1.png著者のことばに耳を傾けます

2.png引き締まった雰囲気

3.png気になるところを抜き出し

花苗の植え替えが完成しました。(2018.11.19)

1.png校訓碑前の花壇に春まで美しく咲き続ける、色とりどりのパンジーやビオラ

 東谷小学校区コミュニティ推進協議会から花の苗140株寄贈ありがとうございました。11月5日(月)花苗の植え替えが完成しました。生徒の手で耕うんや施肥などの土作り、灌水や花がら摘みなど苗の世話も行われ、校訓碑前の花壇が美しくなりました。

植松電機社長の植松努さまのご講演がありました。(2018.11.15)

1.png夢を形にしてきたご経験をお話いただくことができました。

 15日に、北海道のマグネット会社であり、またNASA(アメリカ航空宇宙局)とロケット関連技術の共同開発を行っている植松電機社長の植松努さまをお迎えして講演をして頂きました。

 2時間の講演会の中で、植松社長は子供のころ宇宙に目を向けるきっかけとなったご家族とのエピソードや、あきらめずに自分の思いを形にしていく過程で、思いを形にしていける同志・仲間を得ていったお話などをお聞きすることができました。

 実体験をもとにした「どーせ無理」という言葉が招くはかりしれない可能性の喪失、「だったらこうしてみたら?」という、自分を前に進める考え方が大事であるとのお話は、生徒・教員全ての胸に残るものとなりました。

 植松努さま、本日はお忙しい中、本当にありがとうございました!!

1年生の特色類型で「JICA関西」へ訪問しました。(2018.11.12)
 11月12日(月)、1年生特色類型のクラスで、「JICA関西」へ訪問しました。青年海外協力隊の方々から実際の話を聞いたり、昼食にエスニック料理を食べたり、異文化を感じる一日となりました。生徒たちは真剣な表情でお話を聴き、非常に有意義な時間でした。

DSC_0046.JPG協力隊の方からの体験談

DSC_0043.JPG昼食はボリビア料理

P1010370.JPG民族衣装も着てみました

第3回オープンハイスクールを実施しました。(2018.11.11)

1.png「職業人インタビュー(1学年生徒)」の普通類型生徒代表の発表

3.png吹奏楽部による歓迎演奏

4.png学校長挨拶

5.png北陵の生活について生徒が紹介

6.png特色類型の学びとは?

7.png制服も生徒が紹介

8.png本校進路サポートについて

10.png弓道部(全国四位)の体験談

11.png動画による部活動紹介

2.png放送部が今年も司会を担当しました

 11月11日(日)に,本校で第3回オープンハイスクールを実施しました。教員と協力して作成した内容ともとに,生徒が学校カリキュラムやしんとサポートの説明,そして学校行事や制服の紹介も行いました。

 本年度のオープンハイスクールはこれで終了となります。たくさんのご来場,ありがとうございました。多くの中学生の皆様が本校への進学を希望されることを願います。