〒670‐0986 姫路市苫編688‐58
TEL (079)295‐2200
FAX (079)298‐1060
 
 
ホーム 学習予定 学校生活 学校概要進路 教育相談各種様式

★★★ISO対策テキスト、サイトを簡潔に表現する文章を記述します(ブラウザに表示はされません)★★★

 

高等部

生徒数


学年

1

21

18

39

2

33

8

41

3

24

22

46

78

48

126

                      (平成31年4月8日現在)


通学方法


通学方法

人数

スクールバス

71

徒歩

6

自転車

12

バス

20

電車・徒歩

1

電車・バス

10

送迎

6

                  (平成31年4月8日現在)

学部目標

  1. 健康な心と体を持ち、その維持増進に努める。
  2. 自分のことを一人で行えるとともに、必要な援助を求めることができる。
  3. 友だちとの仲間意識を高め、集団の一員としての自覚をもって生活する。
  4. 興味・関心の幅を広げ、体験をとおしてライフスキルを身につける。
  5. 仕事の大切さを知り、意欲的に働くことができる。

時間割

     

主な学習


<作業学習>

 働くことの意義について理解するとともに、将来の職業生活、社会生活での自立を目指して総合的に学習する。全ての活動を通して必要な力を身につける。

 3学年縦割りで行う農園芸、レザークラフト、陶芸、環境サービス、喫茶サービス、物流サービス、手芸、食品加工、木工、リサイクル&ハンドワークの10班ある。

 

<自立活動>

 臨床動作法によるリラクゼーションと筋弛緩。生徒のニーズや課題、目標に応じて編成した集団で学習する。
主な区分(心理的な安定、人間関係形成、身体の動き)

 

<国語、数学>

 社会生活、日常生活に必要な読み書き、数量や図形、時間・時刻などについて、生徒の課題に応じて編成した集団で学習する。


  <美術>
 様々な技法・用具・道具を用いた造形活動に取り組む。


<チャレンジライフ>

 体験的な活動などを通して、豊かな家庭生活、社会生活を送るために必要な知識や態度を身につける。ライフキャリア全般の伸長を図るほか、共生社会の実現に向けた交流及び共同学習を行う。

<チャレンジワーク>

 「自分らしく働く」ことができるよう働くことへの意欲や興味関心、知識を深め、職業生活に必要な習慣や技能の習得を目指す。ワークキャリア全般の伸長を図る。

 

<学級活動>

 学級において、行事の事前・事後学習やレクリエーションなどを行う。

 

<総合的な学習(探求)の時間>

 学級、学年によるテーマごとの調べ学習のほか、保健学習、
環境学習(美化活動)等


主な行事予定


 4月   部活動紹介 
 5月   進路説明会・就労アセスメント説明会(2年)就職相談会(3年企業就労希望者) 
 6月   運動会、校内実習(1年)、現場実習(3年) 
 7月   ふぁ~すとすてっぷ(1年)、現場見学(1年)、就労体験実習(2年)、登校日 、進路相談会(2年)
 8月   ふぁ~すとすてっぷ(1年)、登校日 
 9月   修学旅行・進路説明会(3年)、現場体験実習(2年) 
 10月   現場体験実習(2年)、ふぁ~すとトライ(1年)、校内実習(1年)、修学旅行(3年) 
 11月   学習発表会、現場見学(1年)、進路相談会(2年)宿泊体験学習(2年)
 12月   終業式 
 1月   始業式、校外体験学習(1年)、現場体験実習(2年)、就労体験実習(1年)
 2月   就労体験実習(1年)、現場体験実習(2年)、校外体験学習(3年)、卒業生を送る会
 3月   卒業式、高等部校外販売学習 、個別進路相談会(2年)、個別進路相談会(1年)

課外活動


 部  活  動  日
 サッカー部    毎週火・木・金・土
 陸上競技部    毎週火・木・金曜日
 空 手 道 部    毎週火(第1・3・5・週のみ)木・金
 バレーボール部     毎週火・木・日曜日(月2~3回)

同好会  活動日
 音楽サークル  週1回程度

 各部の詳細はこちら

問い合わせ 交通アクセス プライバシーポリシー サイトマップ