TOPICS & EVENTS 平成27年10月〜  
 このページは平成27年10月からの分です。
(過去の分は、トップページの更新履歴からご覧ください)


16.03.23  平成27年度3学期終業式・表彰式

表彰された部・個人
学校長講話 表彰式





16.03.18  1学年バリアフリー体験学習会

実施日:3月18日(金)1・2時間目
場所:体育館(高齢者擬似体験)、特別教室棟(アイマスク体験)、特別教室棟(難聴体験)
指導目標:アイマスクや耳栓をしての会話・高齢者擬似体験などを実際に体験して、
      視聴覚障害者や高齢者への理解と共感を深め、バリアフリーについて考える機会とする。

高齢者擬似体験 アイマスク体験 難聴体験





16.03.10  2学年「総合的な学習の時間」発表会 3・4時間目

 総合学習で学んだ内容を、各講座ごとに発表しました。






16.03.09  1学年「総合的な学習の時間」発表会 3・4時間目

 総合学習で調べた修学旅行先(沖縄)について、地理・歴史・文化などの分野で発表しました。






16.03.08  防災非難訓練

訓練の目的:
(1) 地震発生とそれに伴う火災による避難訓練を行うことにより防災意識を高める。
(2) 生徒は指示された避難順路に従って、所定の場所に安全に早く避難できるように訓練を行う。
(3) 避難、防災の為の組織を点検し、実際にスム−ズに動くかどうかを確認する。






16.03.04  後期球技大会

目的:
スポーツを通じて規律や団結の精神を学ぶとともに,クラスの枠を超えた相互交流の機会を通じて一層の親睦や理解を深め,いきいきハツラツとした活力のある校風の樹立を目指す。

種目
男子・・・@サッカー Aバスケットボール
女子・・・@ミニサッカー Aバレーボール Bドッヂボール






16.03.03  クリーンアップ作戦(地域貢献事業)

本日、3・4時間目、2年生全員で約90分間、日頃お世話になっている周辺地域の
ゴミや空き缶拾い・落ち葉拾い等を実施しました。
 また、校舎の側溝に溜まっているドロをすくい、一輪車などで運搬しました。

 ○正門〜山陽天満駅周辺
 ○正門〜JRはりま勝原駅周辺
 ○正門〜マックスバリュー周辺
 ○正門〜イオン南公園周辺
 ○正門〜宮田ポンプ場前
 ○正門〜小松交差点周辺
 ○校外溝掃除






16.02.28  65回生記念品贈呈式及び学校表彰
【記念品贈呈式】 卒業生から学校へ、PTAから卒業生へ、同窓会から卒業生へ
【学校表彰】
 皆勤賞、ユーカリ賞、
注:ユーカリ賞
  同窓会から部活動などで顕著な成績をあげた生徒に贈られる賞です





16.01.30  高等学校魅力・特色づくり活動発表会(ポスターセッション)

平成28年1月30日(土)スペースシアター(神戸ハーバーランドセンタービル地下1階)

兵庫県立高校34校がステージ発表やポスターセッションを行いました。
本校は、アメリカワシントン州バッションアイランド高校との交流についてポスターセッションを行いました。2015年3月に10日間バッションアイランド高校を訪問した20名の中から9名が、本校マスコット「みなみん」とともに発表しました。






16.01.15  センター試験の激励会が開かれました。

 諸注意の後、担任団(我武者羅応援団)によるエール、各担任からメッセージなど
最後に全員で肩を組み、校歌斉唱で締めくくり健闘を誓い合いました。
学校長の激励、進路指導部長などの諸注意 担任団による応援 全員で校歌斉唱





16.01.08  始業式・表彰式

表彰された部・個人
学校長講話 表彰式


       空手道部 近畿大会の壮行会

【近畿大会】

平成28年1月24日
場所:島津アリーナ京都
空手道部主将の挨拶 生徒代表激励の言葉





15.12.24  終業式・表彰式など

表彰された部・個人など
学校長講話 ゆずりは賞 各種表彰





15.12.17  携帯電話マナー講演会

1 目的
(1)スマートフォンを中心に、トラブルを未然に防ぐための知識や心構えを学ぶ。
(2)スマートフォン・携帯電話を安全に使うためにはルールとマナーを守ることが必要であることの理解を深める。

2 内容
(1)スマホ ・ケータイで広がる世界
(2)インターネットの特徴
(3)インターネットへの情報発信・公開
(4)インターネット上での交流
(5)スマホ越しのコミュニケーション
(6)トラブルにあわないために〜フィルタリングサービス〜
(7)トラブルにあわないために〜セキュリティ対策〜
(8)モラルをもって正しく使う 






15.12.16  1学年職業人による講話会

1 目的
(1)健全な職業観の育成を図る。
(2)職業人の話を聞き、自己の将来像をイメージさせる。
(3)自己のキャリアプランへの意識を高め、意欲的に高校生活を過ごさせる。

2 内容
(1)現在の仕事を選んだ理由
(2)職業に必要な資質、資格
(3)高校時代にしておくべきこと
(4)仕事をする中での喜び、悩み、苦しみ その他

3 対象および受講方法
第1学年の各生徒が、予め希望した2種類の講話を5・6時間目に受講する。

4 講師
分野 企業名 分野 企業名
流通 イオン姫路大津店 法律 兵庫県司法書士会
製造 新日鐵住金(株)広畑製鉄所  看護 製鉄記念広畑病院
研究 ヤエガキ醗酵技研株式会社 医療福祉 石橋内科 センチュリー病院
保育 社会福祉法人 勝原保育園 保険 ソニー生命保険(株)姫路支社
警察 網干警察署 金融 但陽信用金庫 勝原支店
建築 兵庫県建築士会 姫路支部 教育 上郡町立高田小学校





15.12.03  2学年 人権LHR『留学生との交流会』

  目的:留学生と交流することにより、相手国と日本の文化・考え方の相違点、留学生活で特に
     困ったこと、外国人から見た日本の現状、外国語学習の楽しさ・難しさ等について話を聞く
     とともに意見交換を行い、異文化理解や多文化共生社会に対する視野・関心を高める。






15.11.26  人権教育講演会

1 日 時  平成27年11月26日(木)  14:05〜15:30
2 場 所  本校体育館
3.講 師  兵庫県障害者スポーツ協会障害者スポーツ推進専門員       
4 演 題  「障害者スポーツから学ぶ人権」






15.11.20  芸術鑑賞会 『落語』   会場:姫路市文化センター

出演・演目
 桂 福丸 「動物園」
  −落語教室−
 桂 勢朝 「桃太郎」
 わんだふる佳恵 「日本手品」
 桂 あやめ 「3年2組高田くん」
 桂 福団治 「饅頭こわい」






15.10.29  平成27年度 第2学年 系統別大学模擬講義

 1.目  的 大学レベルの授業を受けることで、学びへの関心や進路意識を高める。
 2.日  程 平成27年10月29日(木) 14:05〜15:55
        (講義は14:15〜15:25 その後、感想文)
 3.対  象 第2学年生徒
 4.場  所 本校 ホームルーム教室、選択教室、特別教室

No. 開設講座 大学(本日の講師) 内容
1 語学・文学系 高知大学 人文学部 『翻訳について考えてみよう』
2 法学系 甲南大学 法学部 『裁判員制度』
3 経済・経営系 兵庫県立大学 経営学部 『ユニクロのヒット商品を創る仕組み』
4 教員養成系 就実大学 教育学部 『桃太郎像の変遷』
5 理学系 近畿大学 農学部水産学科 『魚はいつ・どこで・何してる?』
6 工学系T 兵庫県立大学 工学部 『超電導技術』
7 工学系U 兵庫県立大学 工学部 『第三の液体・イオン液体』
8 食物・栄養系 武庫川女子大学
生活環境学部
『食と健康の関係について
−特に油・脂について−』
9 看護系 兵庫県立大学 看護学部 『胎児期からみる出生直後の新生児看護
〜助産師の立場から〜』
10 医療系 川崎医療福祉大学
医療技術学部
医療技術学部の学科説明会
11 保育・幼児教育系 聖和短期大学 保育学科 『子どもたちにお話の楽しさを伝える
視覚教材を作ってみよう』
12 スポーツ系 びわこ成蹊スポーツ大学
スポーツ学部
『スポーツキャリア』





15.10.05  教育講演会 〜インスパイア・ハイスクール〜
        (南高版『ようこそ先輩』です)





15.10.03  1・2年保護者対象進路研修会

 1 日時: 平成27年10月3日(土) 10時00分 〜 12時00分
 2 場所: 兵庫県立姫路南高等学校 マルチメディア教室(4階)
 3 対象: 第1学年・第2学年PTA会員
 4 内容:
    (1)保護者対象進学講演会 10時00分〜11時30分
       講師 : 高松高等予備校
         @ 大学入試の仕組み
         A 国公立か私立かの選択について
         B 保護者としての関わり方
         C 質疑応答
    (2)進路指導部より 11時30分〜12時00分
       講師:進路指導部長
         @ 本校の進路指導について
         A 質疑応答