兵庫県立姫路北高等学校ホームページ
ホームへのリンク 学校案内へのリンク 現在のページ学校生活 地域とともにへのリンク PTAへのリンク ひめきたブログへのリンク

学校生活のサブメニュー

 


学校行事


部活動



 

◇令和元年度 交通安全講話◇  



5月7日(火)交通安全講話が行われました。
姫路警察署交通第一課 
早見 周作様
お越しいただき、ご講話いただきました。

今回の講演会では、交通ルールを守って安全に
通行することの大切さを分かりやすく説明して
下さいました。
ふだん何気なく行っている「ながら運転」が、
一歩間違えれば一生の過ちを背負わないと
いけないことを学び、
安全への気持ちを新たにしました。

最後に、生徒会会長が感謝の言葉を述べました。
その後、生徒は各HR教室に戻り、今回の講話の
感想文を書きました。

以下、生徒の感想文です。
◆ 今日、自転車で登校していたらイヤホンで音楽を聴きながら、運転をしている人を見た。周りには歩行者がたくさんいたし、何ならパトカーも走っていたけれど、その人は何も気ににせずに走り去っていった。
 交通安全講話を聴いていた時ふとその人のことを思い出し、こうして作文にも書いていているのだけど、今思うと事故が起こらなくて本当に良かったと思うし、注意した方が良かったのではとも思っている。確かに音楽を聴きながら、友達と話しながら、運転したいと思う気持ちが分からない訳ではない。けれど、今日、交通安全講話を受けて、特に映像を見て、自分は絶対に加害者にはなりたくないと思ったので、いくら遅刻しそうでも、嫌なことがあって音楽を聴きたくなっても、友達との会話がはずんで、もっと話したくても、我慢して交通ルールは守ろうと思うし、守るべきものだと、再確認した。

◆ 今日、交通安全講話を受けて、たくさんのことを知ることができました。私は、自転車に乗ることが好きで、毎日、自転車に乗っています。その時に、今日聞いた話にあったことを守れていたかと、あらためて考えてみたら、守れていなかいことがありました。でも、自転車は基本、車道を渡らなければならないということや、歩道を渡るとき、人がいて、通行できないとき、ベルを鳴らして、避けてもらうことができないということを今日、学んだため、事故をおこさないように、今日から気を引き締めて自転車に乗ろうと思います。毎日、自転車に乗っているため、他の人より事故にあいやすいと思うので気を付けようと思います。
ご講話いただき、ありがとうございました。

主な学校行事へもどる

このページのトップへもどる


   こころ豊かな人を育てる 
兵庫県立姫路北高等学校 
〒670-0012 兵庫県姫路市本町68−70 
Phone:079-281-0118 Fax:079-281-0131 
メールはこちらまで himekita-hs@hyogo-c.ed.jp 
姫路北高のマーク