工業技術顕彰

HOME > 資格取得 > 工業技術顕彰

兵庫県工業高等学校長会の主催による顕彰制度

 工業部会では、県下の工業高校生を対象に、資格取得の奨励を目的にした顕彰制度を設けています。
この制度は、それぞれの資格にポイントを設定したうえで、それぞれの生徒の取得したポイントを積算し、卒業時に、所定のポイントに達した生徒に対して、金賞、銀賞、一般の表彰を行うものです。

(顕彰目的)
第1条
 この制度は、兵庫県内の高等学校に在籍する生徒で、職業資格などを取得したものを顕彰することにより、生徒の技術技能の習熟を目指すとともに目的意識と学習意欲を高め、学校生活に活力を与え、もって職業教育の振興に資することを目的とする。

(顕彰対象)
第2条
 この制度の対象となる生徒は、高等学校工業に関する学科の最終学年に在籍する生徒とする。

(顕彰の資格)
第3条
 1 在学中に、別表1に定める検定項目から20ポイント以上を取得した者は、顕彰される資格を有する。
 2 有資格者で60ポイント以上を有する者は金賞、40以上60未満のポイントを有する者は銀賞を与える
  ものとする。
 3 1項に該当者のない学科にあっては1名に限り、この目的を満たす者について、学校長は推薦すること
  ができる。


工業部会職業資格・検定試験表

 工業技術顕彰制度のポイント表(別表1)はコチラをクリックしてください。

資格取得

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111