校訓・特色

HOME > 学校紹介 > 校訓・特色

教育目標《心豊かな人間の育成と個性の伸長を目指しています。》

「自律 創造 敬愛」の校訓を根幹に据え、
技術革新の進展に対応した、
魅力ある工業高等学校づくりを目指す。

  • 「知、徳、体」の調和のとれた、明日を担う心豊かな人間の育成を図っています。
  • 社会の進展や技術の進歩に対応できる、国際感覚を備えた創造性豊かで使命感に満ちた、実践的・行動的な工業人の育成を図っています。

特色ある教育活動《次のことを重点に取り組んでいます》

  • 基礎学力の定着 基礎的・基本的事項を重点に、生徒の個性や能力に応じたわかる授業の徹底を図り、一人ひとりの学力を高める学習を展開しています。
  • 新しい技術の導入大型コンピュータ、FA(無人化生産システム)、バイオコントローラなど最新設備を駆使した新しい工業技術教育を通して、コンピュータやロボット等に強い技術者を育てるよう努めています。
  • 特色ある学習 ・新しい科目「課題研究」の学習を通して、課題解決力を育てています。 また、生徒の適性・能力、興味等個性を生かす選択制を導入しています。
  • 資格取得への挑戦 ・・・ 生涯学習の観点から、実務的資格等を意欲的に取得させています。
  • 規律ある生活の定着 集団生活のあり方や基本的生活習慣がしっかり身につくよう指導しています。
  • 部活動の充実 体力の向上に努め、豊かな情操を身につけ、幅広い人間関係を育てています。
  • 落ち着いた環境づくり 美しく落ち着いた環境の中で、豊かな心を育てています。

教育課程《個性や進路に応じた教育課程を編成しています》

  • 特色
    • 多くの選択科目を設定し、生徒の多用な進路に応じた教育課程を編成しています。
    • コンピュータを中心とした情報技術学習を、全学科で実施しています。
    • 小グループ編成の実習による、生きた工業教育をきめ細かく展開しています。
  • 本校の工業教育は、幅広い知識・技術の習得、及びそれらをいかす態度の養成を目的としています。
    • 普通教科と専門科目との単位数の比率は、ほぼ1:1です。
    • 実習の単位数は、3年間で専門科目の30%にあたる15単位前後です。

学校紹介

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111