海南省機電工程学校来校

HOME > 新着情報 > 平成29年度2学期>海南省機電工程学校来校
 海外高校生徒の技術交流事業として、中国から海南省機電工程学校の10名のみなさんが来校しました。
 12月12日・13日の2日間で、電気科と溶接科で実習体験と校内見学をしていただきました。
 体験実習内容は、電気科では若年者ものづくり競技大会で公表されているもので、平成29年度第二種電気工事士技能試験問題を参考にした競技課題とし、「金属管工事」「PF管工事」「ケーブル工事」を行い、設備された木製板(立面パネル)上に配線工事を行うというものでした。
 また、溶接科では材質SS400 板厚3.2mmの鋼板を使って圧力容器を製作し、各部脚長は3mmとし圧力容器製作後、水圧ポンプを使用して圧力検査を行い、破壊するまで水圧をかけ最高耐圧圧力を計測するという内容のものでした。
 校内見学では、各実習等を見学し、実際に本校生徒が実習授業を受けている様子なども見学しました。
 2日間という短い間でしたが楽しい交流となりました。
海南省機電工程学校のみなさん、本当にありがとうございました。
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せください。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせください。
    TEL:079-284-0111