対面式

 4月11日(火)、本校体育館で2・3年生と1年生の対面式がありました。1年生が各科順番に体育館に入場してくると、2・3年生が大きな拍手で新入生の入学を歓迎してくれました。
■2・3学年代表挨拶・生徒会長
 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。憧れの姫工での生活にワクワクすると同時に不安もあるかと思いますが2・3年生の先輩の姿を見て1日でも早く立派な姫工生になれるよう努めてください。また、来週からは野外活動があります。クラスの絆を深め、全力で取り組んできてください。
私たちは新入生の皆さんの成長を心よりお祈りしています。
■1年生代表挨拶
 先生方、先輩のみなさんこんにちは。私たち72回生276名は新しい制服に身を包み、昨日の入学式より姫路工業高校生となることが出来ました。いよいよ伝統ある憧れの姫路工業での生活が始まります。新たな環境での不安はありますが、大きな期待と希望を胸に何事にも積極的に取り組んでいきたいと思っています。勉強・資格取得・様々な行事・部活動など仲間とともに力を合わせ満足のいく結果を出せるよう努力していきます。心身ともまだまだ未熟な私たちですが、1日1日を大切にし充実した学校生活を送れるよう頑張ります。あたたかいご指導をよろしくお願いします。
■校長講話
 1年生の皆さん入学おめでとうございます。生徒会長挨拶にもありましたが、「先輩の姿を見て」ということを言っていました。また、1年生代表の話にもありましたが、「伝統ある憧れの姫工に入学できた」「自分たちで作っていきたい」と言っていました。先輩、後輩がともに力を合わせて素晴らしい学校をつくってください。これから、学校生活で、特に部活動では一緒に活動することが多いと思いますが、お互いが、切磋琢磨し全ての人が想い出に残る高校生活を送ってください。
 ここで、紹介したいことがあります。
 姫路工業高校は、普通科高校では学べない知識はもとより技術・技能も身につける学校です。そして将来職業について、その力で世の中に貢献するという使命があります。その学びの1つに資格取得があり、自分に必要な資格を少しでも多く取得してほしいと思います。それぞれの資格の難易度によって点数化され、その点数をもって取得の状況が解るという制度があり、ジュニアマイスター顕彰制度と言います。
 本校には、資格取得に熱心な生徒が多く、兵庫県に工業の学びがある高校は20校ありますが、毎年トップで資格取得への熱意を感じています。また、全国では599校ありますが、毎年上位30校の内に入っており全国にも姫路工業高校の熱意を感じさせています。
 その成果として、2月に卒業した先輩方の功績を称え表彰状と記念の盾が贈られてきましたので紹介します。
 皆さんも、卒業された先輩のように自分にとって必要な資格取得を目指してください。そして、立派な工業人になり世の中に貢献してくれることを期待しています。
 
 
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111