生徒大会

 4月24日(金)平成27年度の生徒大会が行われました。

平成27年度 部活動目標 「笑顔」

各部の取り組み
■野球部

  私たち野球部は甲子園出場を目標に毎日練習に励んでいます。辛いときや苦しいとき、ピンチの時やあきらめそうな時は部員全員で部活動目標でもある「笑顔」を思い出し乗り切っていきます。また、120人を超える部員の「笑顔」を強みにし、高校生らしくさわやかにプレーし応援してくださる方々も「笑顔」になるように頑張っていきます。

■バレーボール部  

  私たちは「全国で勝つ」ということを目指して日々練習に取り組んでいます。辛抱することや我慢することは当たり前。インターハイに向かって全員「笑顔」で頑張り続けます。

■ソフトテニス部
  練習で上手くいかないことがあれば、周りから声をかけ雰囲気を高め、人からのアドバイスを素直に「笑顔」で受入れ、「笑顔」で対応できるように取り組む。
■バスケットボール部
  試合に勝って笑顔になれるよう仲間と協力する中にも互いに切磋琢磨し合える良い関係をつくり、チームの力を向上させていきます。
■サッカー部
  今年の部活動目標は「笑顔」なので、練習や試合で苦しいときも辛いときも「笑顔」を忘れず一生懸命に取り組んでいきたいと思います。そうしていると最後に「笑顔」で終わることができ、充実した部活動がおくれると思うので「笑顔」という言葉を忘れず日々頑張りたいと思います。
■ラグビー部
  僕たちラグビー部は県総体ベスト8以上という目標をかかげ日々練習に励んでいます。練習は毎回楽しいものではありません。もちろんつらい時もありますが、最後に笑って終われるよう頑張っていきたいです。
■バドミントン部
 バドミントンは3番目にしんどいスポーツだと言われていますが、日々の練習から何事にも全力で行い、大会が終わった後、「笑顔」でいられるよう一球一球を集中するように取り組みます。
■卓球部
  私たち卓球部は近畿大会出場を目標に日々練習に励んでいます。卓球は個人競技ですが、この卓球部ではチームとして一人ひとりが何をすれば良いのかを常に考え、チーム一丸となり「笑顔」で勝利を掴めるよう頑張りますのでご声援よろしくお願いします。 
■陸上競技部
  私たち陸上競技部は“笑顔で練習”を目標として部員同士で声をかけ合い、笑顔で練習に取り組んでいます。笑顔で練習することによりチームの雰囲気も明るくなり練習にも前向きに取り組めるようになります。試合でもチーム力を発揮して一人でも多く県大会に行けるように頑張ります。 
■柔道部
  私たち柔道部は自分自身を成長させるために毎日つらい練習をしています。練習をしている最中のしんどいときや練習が終わった時に笑顔があれば気持ちが楽になり集中力が持続すると思います。なので私たち柔道部はつらい時も常に笑顔を大切にして日々の練習に臨みたいと思います。 
■剣道部
  剣道部では県大会ベスト8進出を目指しています。そのためにもチームで戦うことを常に意識し、苦しい時でも互いに声をかけ合い一つの勝利を得るために日々稽古に励んでいます。また礼儀・礼法といった所作を徹底することが勝利につながると信じて実践しています。 
■水泳部
  しんどい練習中でもみんなで声を出し合って活気を絶やさず笑顔で取り組みたいと思います。挨拶をする時に笑顔を忘れないことが大切だと思うので、学校や試合会場でも常に笑顔を意識していきたいと思います。  
■空手道部
  僕たち空手道部は昨年の目標であった近畿大会出場を達成することが出来ました。これはしっかりとした目標を立て、その目標に向かって日々練習に励んできたこと、また先生、家族やチームメイトなど支えてきて下さった人たちがいたからです。この気持ちを忘れずに日常生活も改めて見つめ直し、空手をさせてもらっている事に感謝して全国大会出場を目標にして頑張ります。 
■山岳部
 毎日の練習の質を高くし、一人ひとりが練習に対する意識を高くもつ。一度決めた目標は最後まであきらめずに精一杯の努力をする。そして最後は後悔のないように笑顔とやりきったという気持だけで引退できるようにする。   
■美術部
  個人制作が多いと思われる美術部ですが、地域の方から依頼されて壁画を描いたり、うちわ教室を開いたりもしています。それらの交流を通して人々を笑顔にし、心温まる活動を続けていきたいと思います。
■園芸部
  近隣の方々と交流をする機会も多いので、日々笑顔を忘れず楽しく気持ちの良い部活動を心掛ける。 
■写真部
  写真部はデザイン科の生徒が多いので、特に文化祭前などは課題と部活の両立が大変だと思うが、学年や科を問わず全員が笑顔で頑張る。
■演劇部
 私たち演劇部は校訓である「自律」「創造」「敬愛」を演劇公演活動などを通じて実現すべく本年度は「笑顔」を目標とし、「笑顔で稽古」「お客様を笑顔に」を達成するため活気あふれる活動を行います。

■茶華道部
私たち茶華道部は文化祭等でたくさんの方々にもお茶を楽しんでいただき笑顔になってもらうことが私たちの笑顔につながると思います。だから、普段からお稽古に勤しみ、よりおいしいお茶を振る舞えるよう活動していきたいと思います。

■計算技術部
 計算技術部では部活動目標の「笑顔」について2つのことについて取り組みます。1つ目は計算技術検定1級を全員で合格すること。2つ目は計算技術大会や数学理科甲子園で優勝することです。この2つの目標を達成するために数学に関する知識を部員の皆で協力して深めていきたいと思います。
■ESS部
  ESS部では英語でのコミュニケーションを通して笑顔が生まれるような活動を目指しています。そのためには一人ひとりが英語力を養っていくことが大切だと思います。その中で笑顔も生まれてくると思います。楽しい雰囲気で英語を学んでいけるよう部員で頑張っていきたいです。
■文芸部
  文芸誌やコンクールなど作品を製作するとき、読んだ人が笑顔になれるものを作れるように心掛ける。そのために、自分一人で製作するのではなくお互いに見せ合い高め合いながら、よりよい作品作りを学年関係なく部員みんなで頑張る。
■新聞部
  私たち新聞部は部活動目標「笑顔」のもと、明るく楽しく活動できるよう部員一人ひとりが責任を持ち、共に助け合いながら発行に向けて日々活動します。また読む人を笑顔にできるような取材、記事作成を心掛けていきます。
■放送部
  放送部は普段放送室の中での活動のため、外から顔が見えないのですが、体育大会や姫工祭での放送は屋外や舞台横なので日頃から笑顔で放送をするように心掛けていこうと思います。  
■音楽部
  私たち音楽部は一人ひとりが自分の役割を理解し、責任を持ってやり遂げることができるようにしたいと思っています。後輩への指導を始め、良い雰囲気を作り良い部活動を作っていきたいです。また、私たちは外部へ活動しに行くことが多いので、挨拶と一緒に笑顔を忘れないように心掛けていきます。
■アマチュア無線部
  アマチュア無線部は無線やものづくりを通じて自分たちや周りの人々を笑顔にしていきたいと考えています。また、その他校外活動においても人に接する機会が増えるので目標に取り組んでいきたいと思います。
■軽音楽部
  軽音楽部では夏と冬にある大会に参加しているのですが、特に夏の大会で賞を取ることを目標としています。上位5位までが入賞なのですが昨年は7位ともう少しのところでした。なので今年は今の時点でバンドメンバーと曲を決めて充分にある練習時間を使って大会に臨みたいです。  
■機械研究部
  日々の活動を大切にして取り組み、大会では悔いの残らないように一生懸命頑張りたいです。  
■溶接技術部
  ものづくり班では今年の部活動の目標が「笑顔」ということでみんなが笑顔になれるものづくりを目指していきます。また、学習面でも全力で取り組んでいきます。技能五輪では12月に行われる技能五輪全国大会に向け、日々鍛錬を積んでいます。学校の代表として全国に出ていけるよう感性を磨き腕と精神を鍛えています。
■コンピュータ部
  私たちコンピュータ部は「笑顔」という部活動目標に対して部員全員が笑顔で活動できるような部活動を目指していきます。上級生と下級生が教え合いながら笑顔で活動出来るようにしていきます。
■チアリーダー同好会
 チアにとって一番大切なのは「笑顔」です。どんなに振り付けが完璧でもどんなに揃っていても「笑顔」でなければ全て台無しになります。野球部や観客の方々に良いエールを送れるように日頃の練習のときから「笑顔」で頑張っていきます。  
■応援リーダー
  応援リーダーは日々練習に励み、真剣に取り組む場では真剣に気を休める場では笑顔でいられるようなめりはりがつけられるような部活にする。また、自分たちだけが笑顔でいるのではなく人の役に立ち、笑顔にできるような部活にする。
■化学同好会
  イベント等で人と接することが多いので、何をするにも楽しんでもらえるように笑顔で活動していきたいと思います。
■ボランティア同好会
  校外に出て活動する事もあるので、常に「笑顔」を心掛け、様々な人たちと繋がり役に立てるよう頑張っていきます。
■電気研究同好会
  電気研究同好会では技術の向上だけに偏らず日々の活動を時には楽しく、時には厳しく笑顔で頑張っています。部員全員が全国大会出場を目標に掲げコツコツと努力しています。 
■電子機械研究同好会
  日々の活動を充実させ、完成度の高い2足歩行ロボットの完成を目指します。姫工祭では多くの来場者に笑顔がこぼれる2足歩行ロボット操縦体験を催し、姫路ロボチャレンジや工業教育フェアのロボットサッカーなどの大会での入賞を勝ち取り、笑顔で帰れるように頑張ります。  

運動部激励会

 総体を目前にした運動部の激励会が生徒会の進行で行われました。各部の部長からの決意表明がありました。

運動部主将より

①野球部 ②バレーボール部 ③ソフトテニス部④バスケットボール部 ⑤サッカー部 ⑥ラグビー部 ⑦バドミントン部 ⑧卓球部 ⑨陸上競技部 ⑩柔道部 ⑪剣道部 ⑫水泳部 ⑬空手道部 ⑭山岳部

○学校長・激励の言葉
この5、6月に県総体があります。4月、新入生が入部し、昨年からやってきたチームが新しい体制でスタートを切ります。新しい力が入ってきたということで、それぞれのチームがさらに元気よく明るく自分達の力を出してくれたら良いなと思います。いろいろな役割をかかえながら皆はやっていると思いますが、良い結果が出るように祈っています。
激励の言葉を4つ
・気迫を持つ
・心構えをしっかり
・覚悟をもって
・平常心で
これらのことを心懸けて頑張ってきて下さい。期待しています。

○生徒会長・激励の言葉
姫路工業という名前を背負い、堂々と大会に臨み、悔いの残らないように最後まで戦い抜いて下さい。姫路工業一丸となって良い成績が残せるよう頑張っていきましょう!
 
 
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111