着任式・始業式

HOME > 新着情報 > 平成27年度1学期>着任式・始業式

着任式

■教頭先生挨拶
 おはようございます。
この数日、皆さんの挨拶がすごいなというのが、第一印象です。
こういった形は100点に近いと思います。これから中身を見せてもらいますが、学力や自分の目標を完結する力を身に着けてもらいたいと思います。高校2年生3年生というのは多感な時期ですので、哲学的なことも真剣に考える時期だと思います。姫路工業高校が思索とか学びの場であってほしいと思います。全職員が一丸となって皆さんの学びの場をサポートしたいと思いますし、私自身皆さん全員の担任の気持ちでこの一年がんばりたいと思いますのでよろしくお願いします。、
■着任者代表挨拶 
 4月1日より勤務していますが君たちの元気な挨拶をいただき、こちらもますます元気になりました。信任からベテランまでいろいろと我々はいますけれども、君達と長いつきあいをしていきたいと思います。どうかよろしくお願いします。

始業式

 校長先生の式辞・校歌斉唱・学年団の紹介・部科長の紹介がありました。

■校長式辞  (要旨抜粋)
   春爛漫、平成27年度のスタートです。 先日、世界文化遺産「国宝」姫路城が平成の大修理を終え、グランドオープンを迎えました。セレモニーでは、航空自衛隊「ブルーインパルス」が祝賀飛行をし、大空に大きな桜のマークを描きました。上空を見ているとまるで、本校の真上を飛んでくれているように感じました。姫路は、「お城や祭り」に代表される歴史・文化の街です。趣のある落ち着いた雰囲気を持った地域です。この生活環境、学習環境で本年度も学習面・生活面・部活動等、しっかり頑張りましょう。
さて、着任式、始業式、入学式、対面式、離任式と式典が続きます。 本日、入学式で新入生を迎えます。歴史を繋ぐ、伝統をさらに良いものにして積み上げるために、3年生・2年生としてどう充実した生活を送るかが重要です。
① 「この1年」・・1年後の自分をイメージし、役割・責任を果たすこと 
 4月1日の夕刊、「全国で入社式」89万人決意の船出!のタイトル。企業や官庁で入社式
 なりたい自分になっているか。「気持ち・行動・取り組む姿勢」
② 「人間力の向上」・・ものづくり の精神を学ぶ。 感性・五感を研ぎ澄ませる。
日々の生活の中で、実践すること。 当たり前のことが、普通に出来ること。
気づきを大切にする。もう一度、「ア・ヒ・ル」の精神をしっかり実践しよう。 
なぜ「必要なのか」、「大切にしなければいけないのか」を認識。

この時期に今一度 意識してほしいこと。
<校訓> 自律・創造・敬愛    ・規範の確立と自己実現を図る  
・英知を磨き、創意・工夫に努める  ・自他を尊び、慈しみの心を育てる

 ある企業の技能研修所に掲げている社員の心得
<研修五訓>
心を磨く、 技を修める、 体を鍛える、 礼を知る、 信を得る
心・技・体 + 礼・信      本年度もしっかり頑張って行きましょう。

 平成27年度が始まりました。今年度も様々な行事があります。どの学年も、新しい気持ちで一丸となって取り組んでいきましょう。
 
 
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111