着任式・始業式

HOME > 新着情報 > 平成26年度1学期>着任式・始業式

着任式

■教頭先生挨拶
 おはようございます。
 教頭というのは皆さんにとって遠い立場にあるのかもしれませんが、私は800名の生徒の担任だと思っています。
 直接関わることは出来ませんが、先生方とともに皆さんを育てることが出来るかもしれません。
 私たちからみなさんを支えていこうと思っています。みなさんもそれに応えて育ってくれたらうれしいです。みなさんが育てられてきたというところから、自身が育つという姿にかわるところを支えられたらと思います。
 教師としてその姿を見られるのが何より嬉しいです。一生懸命頑張っていきたいのでよろしくお願いします。
■着任者代表挨拶 
 私達18名はこの4月に着任しました。
 80周年を迎えようとしているこの姫路工業高校は、資格取得や部活動などで優れた成績を残している学校と聞きました。この伝統ある本校で様々な事に一緒に取り組めることを願っています。早く姫工に慣れて頑張っていきたいのでどうぞよろしくお願いします。

始業式

 校長先生の式辞・校歌斉唱・学年団の紹介・部科長の紹介がありました。
■校長式辞 
 おはようございます。
 平成26年度がスタートしました。多くの先生方に支えられながら平成25年度は多くの成果がありました。校舎には5つの垂れ幕があります。前年度にはジュニアマイスター顕彰で141名の過去最高の受賞者ということで学校表彰をいただきました。本年度もしっかりした歩みをもって臨んでください。
 私は昨年度初めて着任しました。西播が初めてだったのですが、姫路は歴史と文化の町だなと感じました。今日は午後から入学式があります。2月3月の合格発表では色んな風景がありました。1、2年前を思い出してみてください。君たちがどんな姿で来たのか。
 3年、2年は模範にならないといけないと思っています。
「ア・ヒ・ル」という言葉を大切に。そして本校の校訓、
”自律”規範の確立、自己実現。
”創造”創意工夫をする。
”敬愛”自他を尊び、いつくしみの心をもつ。
 しっかりとこれらをふまえて頑張ってほしい。生徒の本文は勉強・そして学校は勉強する場。自分の将来の目標をもってやってほしいと思います。
「安全安心」
 学校生活が安心して行えること。交通安全等事故のないように行動できるように。また、本校は工業高校ということで実習安全に気を付けること。
「学習活動の充実」
 3年は進学・就職がすぐそこまできています。今まで積み上げてきたことを実行してください。2年は3年の先輩達がしてきたことを引き継ぐ立場というのを自覚してください。色んなことに気付きながら行動してください。
「心を磨く・技を修める・体を鍛える・礼を知る・信を得る」
 本年度もしっかりと頑張っていきましょう。
 平成26年度が始まりました。今年度も様々な行事があります。どの学年も、新しい気持ちで一丸となって取り組んでいきましょう。
 
 
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111