ミニインターンシップ終了式

HOME > 新着情報 > 平成25年度3学期>ミニインターンシップ終了式
 1月24日(金)放課後、ミニインターンシップ終了式が行われました。代表生徒報告、教頭先生からの言葉に引き続いて、学年副主任から諸連絡がありました。
■代表生徒報告
 私たちはミニインターンシップを通して、時間を守ることの大切さ、効率よく作業を行うこと、普段から意識しているアヒルの重要性などについて学びました。2年生のインターンシップでは一週間の就業体験があります。その第一歩として、今回学んできたこと、体感してきたことを意識し、人間性を高める努力・好感を持ってもらえるような高校生らしさを考えながらしっかりとした学校生活を送っていきます。
■教頭先生のお話
 昨日のミニインターンシップお疲れさまでした。一昨日、感謝の気持ちを持って取り組んできてくださいという話しをしました。皆さん 感謝の気持ちを持って取り組めましたか。それは皆さん一人ひとりでしか分かりません。自分が自分に問いかけて下さい。皆さんのほとんどは出来たと思います。ある一部の人は心当たりがあると思います。しっかりと振り返りをしてください。一日いろいろな体験をしてきたと思います。昨日の一日をこれからどのように活かすかが大切です。お世話になった人、苦労をかけた人に、どうやって返したらいいのかを考えてください。一日で簡単には変わらないかもしれません。しかし何のためにミニインターンシップをしたのかを考えてみてください。今日から今から変わろうと思えば変われます。皆さんのミニインターンシップの成果・変化をこれからしっかり見させていただきます。
■学年副主任のお話
 企業の方からいただいたメッセージカードにはしっかりと挨拶ができて、テキパキとしていたなどお誉めの言葉が多数ありました。皆さんはさすがに姫工生だなと思いました。ミニインターンシップの出発前に、全員に役割分担の諸注意の書いたプリントを渡しました。しかし今回のミニインターンシップで終了報告をしていない班がありました。班長が学校へ連絡していなかった。報告を忘れていた班がありました。確かに班長が忘れていたことはいけません。しかし班長だけの責任ではありません。班の中には班員がいます。他の班員が班長をカバーすることができれば防げたはずです。
 2年生の11月になると5日間のインターンシップがあります。同じミスを繰り返さないようにしてください。
 1年生の皆さん ミニインターンシップお疲れさまでした。2年生の11月には5日間のインターンシップがあります。今回のミニインターンシップの体験をこれからの学校生活に活かしてください。
戻る

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111