溶接科「自作ポン菓子機」による園児との交流

HOME > 新着情報 > 平成25年度2学期>地域貢献事業(ポン菓子)
 「先生、今までにないものを造って、みんなをアッと言わせてみよう」と言うと、先生が「よーし、そしたら懐かしいものでも造ってみるか。ポン菓子とか。」の会話から始り、ポン菓子機を製作しました。そして、15年以上、幼稚園・小学校・中学校をはじめ、地域の行事や兵庫県のふれあいの祭典等でポン菓子交流を行ってきました。 今年も、高岡幼稚園、砥堀幼稚園で園児や保護者との交流を実施しました。園児や先生方もポン菓子作りを体験していただき、爆発音に「わあー」と驚きの声が湧きました。また、いい匂いに早く食べたいという園児たちの声が聞こえました。参加した生徒たちは、ポン菓子を頬張る園児たちの幸せそうな顔を見て貴重な交流ができたことを感謝しています。
 今後の交流予定は、兵庫県ふれあいの祭典(11月3日)、水上幼稚園(11月11日)、広峰幼稚園(11月18日)、城乾幼稚園(11月25日)です。
戻る
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111