生徒会役員選挙

HOME > 新着情報 > 平成25年度2学期>生徒会役員選挙

生徒会役員選挙

 9月26日(木)7限目を利用して生徒会役員選挙の立会演説会と投票が行われました。
2D 山本 候補
 私は、昨年から生徒会の仕事をしていました。生徒会の仕事は主に文化祭の準備・運営を円滑に進めるというのが主な仕事でした。皆さんからの要望にも応えるのも生徒会の仕事です。この要望で多かったのが、ネックウォーマを使用したいという要望です。マフラーは自転車では危険です。生徒にしか分からない恐さがあります。この姫路工業でネックウオーマが使えるように努力します。
2R 中津 候補
 私は、ギネスブックに載るくらいの大きなモザイクアートを作りたいと考えています。これは姫路工業だけでは難しいので、姫路市内のいろいろな高校に声をかけて協力し合って成し遂げたいと思います。このモザイクアートの大きさは、縦30m、横50mで1500㎡の巨大なものです。これはどこかにつるすことが出来ないので、空中撮影して見る予定です。この企画に協力していただくよう努力します。
 生徒会長候補に2D山本くん、2R中津くんの2名が立候補しました。各立候補者それぞれが抱負を述べました。
 立会演説会終了後、HR教室で投票が行われました。まもなく新生徒会長が決定し、後期生徒会のメンバーとともに11月に予定されている生徒会認証式で正式に紹介されます。

生徒会長選挙開票結果

 放課後、選挙管理委員長と各クラスの選挙管理委員を集合して開票作業が行われ、次の選挙結果となりました。
山本 候補  359票
中津 候補  436票
無効票    1票
上記の通り、中津くんが生徒会長に当選しました。

生徒指導部長の言葉

 立会演説会後、生徒指導部長より最近近隣の方から入った交通マナーについてお話しがありました。
  (※概略抜粋)
 交通マナーについて話しをします。交通マナーについて二つ、外部の方から連絡がありました。
 まず一つ目は「命を大切にして下さい」というテーマで外部の方から連絡がありました。私は高齢者です。高校生の皆さんが三列などで並進しています。年のとった私には簡単に避けることができません。一つ間違えば高齢者ですから命を落としてしまいます。高校生の皆さんも、私たちと同じ人間です。皆さんも私たち高齢者の立場に置き換えて考えて下さい。命を大切にして欲しいということを伝えて下さいと近隣の高齢者の方からありました。
 二つ目は、最近姫路工業高校の生徒の中で、無灯火で自転車を運転している生徒が出てきましたと連絡がありました。また二人乗りで自転車に乗って帰る生徒も見かけます。姫路工業高校のほとんどの生徒の皆さんはこのようなことをしていません。しかし一部の生徒がこのような間違い・失敗を起こすと姫路工業高校の生徒全員がとひとくくりにされてしまいます。一人ひとりが安全のことを考えて生活することが当然です。その逆に、社会の一員であることも考えて生活して欲しい。皆さんが所属している集団のことを考えて生活するとともに、逆に皆さんのことも考えて、大事にして生活して欲しい。
 つい最近、一つ間違えば命を落とすことになりうる大きな交通事故が発生しました。その生徒は、今元気に学校に来てくれています。本当に良かったと思います。地域の方々と皆さんが一つになって、命を守るということをお互いが良い環境で生活できる社会を創っていけるよう注意をして生活をしていきましょう。
戻る
 
 
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111