終業式

 7月19日(金)終業式を行いました。校長先生の式辞の後、校歌を斉唱しました。
(校長式辞 概略)
 4月から4ヶ月目に入っています。それぞれ充実した4ケ月が過ごせたでしょうか。行事を通して、勉強を通して、部活動やボランティア活動等を通して多くのことを学んだり、近隣の人々から感謝されたりといろんなことがあった4ケ月であったのではないかなと思います。1年生は野外活動からスタートしました。『よき姫工生へなれ』ということで、いろんな活動を通して取り組んできたと思います。2年生、3年生そして卒業生も同じことを行いました。そういう形で本校77年目を迎えます。高い志を持って生活して欲しい。
 成績については、しっかり頑張って良い成績をとっている人が多数います。そしてあまり欠席してない印象を受けました。毎日遅刻をしないで規則正しい生活を送ってくれている生徒。そしてもう少し勉強して欲しい生徒もおりました。学校は勉強するところ。自分を高めるところです。生徒同士がお互い高め合えるような人間関系であって欲しい。
 本校の生徒に共通していえることは、一生懸命頑張ろうという意志を持っている生徒が多いということです。私は「運動する人たち」のことが大好きです。また文化クラブで一生懸命やる人も素敵だなと思います。部活動や資格取得に頑張る。いろんな面で頑張ってくれています。私が球技のスポーツを見て一つ不思議に思うことがあります。1つのボールがありますが、1つの球場の中でみんながこのボール1点に集中して見ていることです。ボールの勢いを球場に来ている人全員が注目している。この1球を集中していること、これはスゴイことだなと思います。いろんなことがいろんな部活動を通して、いろんな競技を通して、いろんな資格取得を通してきみたちが一生懸命やっている。4月に着任したとき、正門から8本の懸垂幕が見えました。卒業した人ここにいる2年生・3年生の人、実績を持って全国大会に出場 する機会を勝ち得た。これを是非とも 今年、来年、再来年としっかりと続けてほしいと思います。自分たちがやってきたことを外部にPR・アピールして欲しいと思います。大きく二つのことを話しをします。
 まず一つ目です。3年生は進路決定の時期になりました。経済産業省がまとめた指針の中で言葉が二つ書いてあります。企業が学生にどういうものを求めているか。行動力、協調性、問題解決能力といった社会人基礎力を必要としている。企業は学生に対して社会人基礎力を要求している。それからもう一つは、産業界は、今後の人材育成でグローバル人材やイノベーション人材の育成に重点を置いている。この二つがこれからの日本社会を支えていくということです。1つ目の社会人基礎力とは具体的にどういうことかというと、『前に踏み出す力(Action)』・『考え抜く力(Thinking)』・『チームで働く力(Teamwork)』の三つの能力です。 この三つの能力を身に付けて欲しいと書いてあります。このようなことを企業が求めていることを3年生は心に留めてしっかりと進路実現に向けて準備を行ってください。
 残りの一つです。『心のスイッチ』という詩です。野外活動に但馬ドームに行きました。そこで、兵庫県豊岡出身の『東井 義雄』さんの写真と経歴がかざってありました。
  心のスイッチ    東井 義雄 作
 人間の目は不思議な目
 見ようという心がなかったら 見ていても見えない
 人間の耳は不思議な耳
 聞こうという心がなかったら 聞いていても聞こえない

 同じように先生の話を聞いていても
 ちっとも聞こえない人がある
 ほんとうにそうだと 腹の底まで聞く人もある

 同じように学校に来ていても
 ちっともえらくならない人がある
 毎日ぐんぐんえらくなっていく人もある

 今までみんなから つまらない子だと 思われていた子でも
 心にスイッチが入ると 急にすばらしい子になる

 心のスイッチが
 人間をつまらなくもし すばらしくもしていくのだ
 電灯のスイッチが 家の中を明るくもし、暗くもするように

 明治の終わりから大正・昭和・平成の最初まで79歳まで生きられた方です。本校も昭和11年に、ここ伊伝居の地で創立されています。この『東井 義雄』さんの経歴を見ると、姫路師範学校を昭和7年卒と書いてありました。この記録が間違いなければ今から80数年前、この地で学ばれていたかもしれません。
 今日が終業式で、明日から長い夏季休業に入ります。全体が集まる日は当分ありません。行動・言動等いろいろなことにおいて間違いのないようにして下さい。交通事故などに十分に気を付け、9月に元気な姿を見せて下さい。
 生徒のみなさん、1学期が今日で終わりました。明日から長期の夏休みがはじまります。校長先生のお話しであった『心のスイッチ』を自分自身の心に入れて、文武両道を心掛け規則正しい生活をおくってください。また長期休業中にしか出来ない取り組みを行ってください。
戻る
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111