全校集会

 5月31日(金)放課後、全校集会の中で表彰伝達式がありました。表彰伝達式に引き続いき、教育実習生の言葉、校長講話がありました。

表彰伝達一覧

 5月31日(金)7限目に、表彰伝達式が行われました。表彰一覧の詳細はつぎのとおりです。
バレーボール 前期西播総合体育大会バレーボール競技
優勝
優秀選手賞 3W 吉識
優秀選手賞 2W 大塩
優秀選手賞 2M2 川原
前期西播リーグ戦(1部)優勝
空手道 平成25年度 前期西播高等学校 空手道大会 男子団体組手 1位
男子団体形 2位
男子個人組手 1位 2M2 吉田
バスケットボール 前期西播高等学校 総合体育大会
3位
優秀選手賞 3E 園田
デザイン 愛鳥週間ポスター原画コンクール
銀賞 3D 松本
銅賞 3D 富山

教育実習生の言葉

 皆さんも、毎日の課題と部活動に「忙しく」されていると思います。姫路工業での「忙しさ」は、これからの将来へ向けての財産に必ずなります。今は気付かなくても卒業すると、この忙しさが「充実していた証し」だったと実感します。忙しい中にも、この充実した毎日を楽しく過ごして欲しいと思います。
 大学の推薦入試で合格できた理由に二つあります。一つ目はクラスの良い仲間と競争できたこと。二つ目は資格検定です。ジュニアマイスターゴールド・工業技術顕彰金賞を取れました。このことが面接試験で評価されたと思います。大学生活で苦労したことは英語です。英語の授業がついていけなく苦労しました。 今も論文を書く時に英単語で苦労しています。一日10単語~20単語をコツコツ覚えていくことが大切だと思います。
 現在、大学の委員会の委員長をしています。いろいろと新1年生と話しをする機会がありますが大学の学生よりも教育実習で姫工に帰って来て、姫工の生徒の方が挨拶が出来て大人に感じます。1年に1度、姫工を卒業し就職した人・進学した人と会う機会があります。姫工で3年間真面目に頑張った 人は企業また大学で非常に頑張っています。頑張っている先輩や大学院などで研究して活躍している姫工OBがいます。皆さんも、高校3年間を真面目に努力を積み重ねて下さい。

校長講話

 今日は二つのことについて話しをしたいと思います。一つ目ですが美しいものと美しいことについてです。片方が「もの」でもう片方が「こと」についてです。「もの」づくりと同時に「こと」づくりという言い方がされる場合があります。「もの」という形が有るもの、「こと」というと形が無いもの。美しいものときいて、風景だとか皆さんが作っているもの等の工業製品があります。美しい「こと」ときいて、具体的にどのよ うなものがあるかというと、例えば今、整列をして座っている。顔がこちらを向いている。こういう姿・立振る舞い・言葉かけ等があると思います。6月には体育大会があります。まさに集合するとか行進するとか競技するとか集団活動の集合の美というものがあります。本校の校舎内は非常にキレイです。今日も、花を植えて手入れしている人がいました。毎朝、清掃活動をしてくれている人がいます。校舎・敷地内でゴミはほとんど ありません。皆さんが心を込めて清掃する・行動する・自転車の整列をキチンとする等を通して、心の込もった行動をしているからだと思います。美しいもの・美しいことを皆さんが実践することでいろいろな人に感動を与えています。
 二つ目ですが「本物を見る目」を養って欲しいということです。先日、技能五輪「溶接部門」・「旋盤部門」で三菱重工株式会社から来ていただきました。本当にスゴイ腕前だなと思いました。本物を見ることで、皆さんの感性が高められることに繋がります。良いもの・良い製品には、高い精度・技術が集約されています。皆さんも豊かな発想力を身に付けて欲しいと思います。自分が考えたことを表現することにはどんな方法があるでしょうか。 ある人は図面を書いたり、製品を製作したり、プレゼンテーションを行ったりなどの方法があります。皆さんはまさに今これらのことを勉強をしています。そして集中力を高めること、大切な時にミスをしないためにどうすべきか等を考えて生活をして下さい。私は日々の積み重ねが大切だと思います。ルール・マナーなどア・ヒ・ルを心掛けて生活をすることで集中力や平常心が養われます。
戻る

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111