技能五輪デモンストレーション

HOME > 新着情報 > 平成25年度1学期>技能五輪デモンストレーション
 5月9日(木)技能五輪に出場する方々によるデモンストレーションが行われました。三菱重工株式会社神戸造船所から選手を含めて13名の方々が来校されました。
 8名の選手は構造物鉄工・電気溶接の職種で技能五輪に挑戦します。
 構造物鉄工とは、図面・仕様書に従い、鉄鋼材料を加工し、競技時間内に、競技課題を完成させます。課題の作成には多くの作業工程が必要なため、選手には全ての技能要素に最高水準の能力が問われます。
 電気溶接は競技時間に圧力容器の製作を行います。図面の読解能力、溶接施工能力そして欠陥の無い健全な溶接部を得るための極めて高い技術・技能が必要となります。(技能五輪全国大会職種紹介ページ参照)
感想
■一年生
 見るもの全てが始めてであり、工業人としての第一歩踏み出したんだなと感じていました。そして先輩達の作業の早さ、技術の高さ、出来上がった品物の出来栄えの良さに驚いていました。これからの授業の中で一つ一つ身に付け、将来は自分も先輩方のような社会に出てから通用するような技術者になりたいと思います。
■三年生
 クラスに五輪を目指す友達がいることで興味深く見学していました。競技課題について先輩方に質問をしたり、競技についての難しさを実感していた。作業内容の手際の良さや段取り、技術の高さに大変驚き感動しました。今後の進路に向けて、真剣に考える良い機会を与えられたような気がします。
 
 
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111