全校集会

 3月19日(火)1限目に全校集会がありました。全校集会の中で、3月の表彰伝達式と教頭先生からの講話がありました。
■教頭講話
 おはようございます。皆さんがこれからいずれは社会に出て行かれることになると思うわけですが、社会人として大事なものは『しなやかな思考』だと考えています。 『しなやかな思考』というのは幅広い教養から生み出されれるということです。
 話しが変わりますが、本校の卒業生の方がよく電話をして来られます。何を目的に電話をされてこられるかというと「卒業証明書」が欲しいという要件の電話なんです。この「卒業証明書」の発行依頼件数について事務室の方に昨年 の4月から何件発行依頼があるか調べて頂きました。昨年の12月時点で177件の依頼がありました。その内、英文の「卒業証明書」の発行依頼が42件ありました。昨年の12月時点で約4分の1に相当します。
 皆さん 英文の「卒業証明書」なぜ必要か分かりますか。観光で海外で行く場合は「パスポート」が必要ということはご存知ですね。しかし、仕事で行く場合は「ビザ」が必要になります。短期の仕事かもしれないですし、場合によっては1年 ~2年と働きに行かれる方もいると思います。現地の大使館から「ビザ」を発行して頂くために、「私は工業技術者ですよ」ということを証明するために、本校の卒業証明書それも「英文のもの」が必要になります。皆さんの先輩方の多くが海外へ仕事に行かれているということなんです。
 よく地球は 狭くなってますとよくいわれています。まさか地球が物理的に縮んだ訳ではなくて、インターネットに代表されるように情報が瞬時に伝わるということで地球が狭くなったということです。今、どこでどんな事が起きてるなどが今は瞬時に知ることができますね。皆さん昨日WBCの試合の速報 を見ましたね。インターネットを利用すれば離れたところの情報も瞬時に知ることができます。仕事も同じなんです。海外との交流なしに現在の日本の企業は大手であっても中小であっても生き残ってはいけない時代です。よくグローバルという言葉が使われますが、「本当に地球が狭くなった」という時代に皆さんは生きています。
 最近ですが痛ましい事件がアフリカのアルジェリアという国でありました。イナメナスという町で、テロ事件があったことを覚えてますか。天然ガスプラントで、日本の方がたくさん亡くなられてましたね。あの時の会社の名前 を覚えてますか。「日揮」という会社でしたね。1月に鹿児島工業高校に行く機会がありました。その時に、教頭先生が「日揮」に就職した卒業生がいるんですと話されてました。心配されていました。「日揮」という会社ですが、プラントを設計・建設・運転する会社です。海外の多くのプラント建設を引き受ける会社なんです。この「日揮」には工業高校卒業生がたくさん勤められているということと聞いて、ここにいる皆さんも近い将来、海外で働いて、あってはならないです が、このような事件や事故に遭遇することがあるかも知れない。ありうるのかなと思いました。
 このようにグルーバルな社会の中では、やはり「しなやかな思考」が求められると思います。「しなやかな思考」というのがなかなか 考えにくとは思いますが、数学の計算のように答えは一つではありません。ある意味で答えはありません。答えに近いものを自分で考えて、答えを見出して下さい。 そのためには、やはり広い知識・深い洞察力、考える力が必要だと思います。これを急に身に付けることはなかなか難しいと思います。
 私が考える方法は、新聞とか本とかを上手に活用することだと思います。ぜひ、社会で話題になっていることに疑問を持って欲しいと思います。消費税が、2015年の10月から消費税が10%に上がります。 なぜ消費税を10%に上げないといけないのか 日本の国の借金は一千兆円あります。毎年の国家の財政は90兆円です。この10倍以上の借金がある訳なんです。消費税10%に上がるのは仕方がないのかなと個人的に思いますが、皆さんはどう思いますか。関西電力がもうすぐ電気料金を値上げします。 原子力発電所のことがあるからですか。なぜ値上げになるのですか。テレビやインターネットの情報は、あくまで他の人の意見・考えであって答えではありません。新聞に書いてあること全てが100%間違いがないのかというと正解ではないこともあります。疑問に感じた事をあとで調べてみるとおかしいなということもあるんです。本を読んだりして自分から疑問を持って、これから生活をして下さい。教室で机に座って、黒板に向かって、先生から教えてもらうを待つだけでは足らないと思います。皆さんが疑問を持って、自分で調べてみることが「しなやかな思考」を身に付けることにつながる道だと思っています。
3月表彰一覧

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111