溶接科 第1回関西地区溶接コンクールで最優秀賞受賞!

 溶接科3年生の高峰未来君が、4月14日(土)に大阪市にあるインテックス大阪で行われた第1回関西地区溶接コンクールに参加し、18名参加中1位となり、最優秀賞を受賞しました。高校生溶接コンクールとは、関西地区の高校生が溶接技能を競うことにより、日本のものづくりを支える溶接技能の普及・啓蒙を図り、溶接業の担い手育成を支援するという趣旨のもとに開催された大会です。
■競技課題(競技時間30分)
手溶接技能者評価試験(JISZ3801)の「A-2F」とする。
溶接方向:下向
競技材料厚:9mm
継手の区分:突合せ溶接
裏当て金:あり
開先形状:V形(回先角度60度)
 高峰君、最優秀賞受賞おめでとうございます。今後の活躍も期待しています!
 
 
 

新着情報

MENU
お問い合せ
  • お問い合せは
    himeji-ths@hyogo-c.ed.jpまでお寄せ下さい。
  • 各種証明書は事務室まで電話でお問い合わせ下さい。
    TEL:079-284-0111