学校行事


◆ 2016(平成28年)度 |4月5月6月 7月8月9月 10月11月 12月1月2月3月

2016年 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01
起業経営 講演会
02
03
04
商業科販売実習
市島駅前
装飾ボランティア
05
県高校総体
(女子バレー)
06
07
08
起業経営 講演会
田植え交流
09
体育大会準備
10
体育大会
11
12
13
14
15
起業経営 講演会
16

17
企業紹介セミナー
進路ガイダンス
18
簿記コンクール
県予選
いきいき交流活動
19



20
21
22
起業経営 講演会
23
24
校内意見発表大会
25
26
兵主神社お祭り
27
28
29
起業経営 講演会
30
期末考査①




6月29日(水) 起業経営 講演会

 6月29日「起業経営」の授業において、Kissa Creations(株)代表 菟原 妃佐様、しのたろう農園代表 篠原 太様にご講演いただきました。
 菟原様には、「何が自分に向いているのかの調べ方」、「生きる上でのお得な5つのコツ」について、ご自身の経験に基づきお話しいただきました。
 篠原様には、自分のやりたいことを模索していた学生時代から、農業を始めたきっかけ、現在取り組んでいる乾燥野菜の商品に対する工夫などをお話しいただきました。そして、人生においては人との出会いを大切にしていくべきであることを教えていただきました。

      

      

   


6月24日(金) 農業クラブ校内意見発表大会 5,6限目

 農業クラブ兵庫県大会に向けて校内意見発表大会を行いました。農業学科(営農科、食品加工科、生活科)の学科選考の末、9名が発表を行い、日頃の農業学習の成果を十分に発揮し競技を行いました。最優秀賞の高橋 三佳、優秀賞の大槻 宋、特別賞の田邊 星七は7月25日に行われる兵庫県大会に出場します。
<校内大会結果>
 最優秀賞 3年生活科    高橋 三佳 「野生鳥獣の農作物被害」
 優秀賞  2年営農科    今田 羽音 「私の希望(ゆめ)」
      1年営農科    大槻 宋  「牛の出産介護で決めた将来の夢」
 特別賞  3年食品加工科  田邊 星七 「食と農」


       

       

6月22日(水) 起業経営 講演会

 6月22日「起業経営」の授業において、西山酒造場 本間 速様、婦木農場 婦木 敬介様にご講演いただきました。
 本間様の講演では、「夢とは、ある職業になるのではなく、その職業で何をするかを考えるべきである。」という言葉が印象に残りました。そして、夢に進んだ後は、与えられた場所で咲く努力が大切であるということを学びました。
 婦木様の講演は、婦木農場の取り組み、チーズ事業に至る経緯等をお話しいただきました。この丹波の地で、若くして農業に従事し、日々新しいことに挑戦する姿勢に感銘を受けました。


       

       

   

6月18日(水) いきいき活動(氷上特別支援学校)

 梅雨には珍しい晴天に恵まれ、本校と氷上特別支援学校の交流活動が行われました。
氷上高校からは生徒会、農業クラブの生徒を中心に15名が参加し、16名の特別支援学校生と農場を回って「きゅうりもぎ体験」を行ったり、記念撮影も行いました。
保護者の方も参加して下さり、楽しい日を過ごし、交流活動は大成功しました。


       

       

6月15日(水) 起業経営 講演会

 6月15日「起業経営」の授業において、(株)芦田ポートリー芦田 昭也様、関 美絵子様にご講演いただきました。
 講演は、芦田ポートリーの歩みや事業内容とともに、仕事へのこだわりや想いを語っていただきました。
 また、グループで芦田ポートリーのラジオPRコメントを考え、短い言葉でセールスポイントをアピールし印象付けることの難しさを学ぶことが出来ました。


       

       

   

6月10日(金) 第54回体育大会
 
 前日の悪天候から回復し、大会当日は日本晴れ。
入場行進から始まり、リレー・大縄・綱引きなどそれぞれの種目で、クラスが、学年が一致団結した大会となりました。
多くの来賓の方、保護者の方が応援に来てくださり、活気ある素晴らしい体育大会となりました。


       

       

       

       
 

6月8日(水) 起業経営 講演会

 6月8日「起業経営」の授業において、丹波地域おこし協力隊 清谷 啓仁 様にご講演いただきました。
講演は、会社員として働いていた状況から、フリーランスのライターとしての取材の旅、そして現在の丹波布のプロデュースに携わるまでの転機をお話しいただき、人生をかけてやりたいことを追及されている姿に感銘を受けました。
 また、マーケティングのコツとして「誰に、何を、どうやって」と考えることや、半径5m以内の感覚を大事にすることを学びました。


      

      

   

6月8日(水) 田植え交流

 1年生営農科の「農業と環境」の授業で黒井小学校の2年生と田植え交流を行いました。
小学生,高校生とも裸足になって水田に入り、ドロドロになりながら一本一本大きくなってねと願いを込めて丁寧に苗を植えました。

田植えから稲刈り、餅つきまでの交流を予定しております。

       

       

6月5日(日) 県高校総体 (女子バレー部) 

 5月27日から行われた兵庫県高等学校総合体育大会で本校女子バレーボール部が見事優勝を飾りました。
昨年は全国高校総体出場を逃してしまいましたが、今回その雪辱を見事晴らし、2年ぶり36回目の出場を果たしました。
 全国高校総体は、8月3日に総合開会式、グループ戦・決勝トーナメントは8月4日~6日に山口県で行われます。応援よろしくお願いいたします。


       
 
       

   

6月4日(土) 販売実習①(商業科) 

 6月4日コモーレ丹波の森ショッピングセンターで商業科3年生が販売実習を行いました。
本校、営農科、食品加工科、生活科の生徒が作った製品を販売しました。生産者の想いをどう伝えるかを目標に実践を行いました。7月はアルティで2回目の販売実習を行いますのでご来店お持ちしております。


       

       

6月4日(水) 市島駅前装飾ボランティア

 6月4日に市島駅前の花壇の装飾ボランティアを行いました。また、市島地域の各公民館にプランターを設置しました。公民館を回っていると、いまだに災害の爪痕が残っている様子で、災害の心の傷を埋めれるよう、少しでも笑顔が増えるように、生徒たちはひまわりを一生懸命植えていました。
 生徒たちはこのボランティアを継続していこうと決意しました。 


       

       

6月1日(水) 起業経営 講演会

 6月1日「起業経営」の授業において、ときわ堂 辻 和久様にご講演いただきました。
講演は、辻様の実体験に基づいたエピソードから、「仕事」に対する考え方や心構えを学ぶことが出来ました。
 また、後半は各班に分かれ、5W3H シートを用いて、ときわ堂の新商品の検討を行いました。