活動報告

平成26年2月11日(火)  初出場!6位入賞!!

 
大原学園主催 第9回高校簿記・電卓対抗戦 関西本大会に、商業科1年生15名(日商簿記3級部門)・2年生4名(日商簿記2級部門)が出場しました。この大会には、近畿各地区で商業科目を勉強する高校のうち27校が参加しています。
 
 なかでも日商簿記2級部門には21校が参加し、
  2年生の石田満里奈さん(氷上中出身)が6位入賞
という、素晴らしい成績を残しました。今回の入賞を自信にして、これから様々な大会に参加していきたいと思います。


平成25年6月15日(土)
簿記競技会

久しぶりに氷上高校が簿記競技会に出場しました。出場者は放課後にたくさん勉強して大会に挑みました。商業科に入ってから初めて勉強した簿記は苦手な人が多いですが、先生に教わりながら一生懸命大会に向けて勉強しました。
苦手な教科も自分次第で変わるものです。
これからも様々なことにチャレンジしたいです。

平成25年5月25日(土)
珠算・電卓競技会

第60回珠算電卓競技会に出場しました。
日々の練習や授業などで培った計算の正確さ・スピードなどを他校の皆さんと競い合いました。
氷上高校は第2位という結果でした。
日々の練習は無駄にはなりません。これからも努力し、継続しましょう。


平成25年5月2日(木)
商業クラブ総会

今年の目標は「一念通天」に決定しました。固い決意を抱いて一心に取り組めばその努力は必ず報われるという意味です。それぞれが目標や進路などに真剣に向き合い、何をすればいいのかを考え、自分の目標を信じ努力すれば必ず夢は叶うでしょう。

平成25年4月28日(日)
兵庫県高等学校ワープロ競技大会

校内競技会の上位6名が氷上高校の代表として県大会に参加しました。正確賞を狙いました。今回は1エラーという悔しい結果となりましたが、それぞれの持っている力を十分に発揮できました。