平成29年度新規採用事務職員研修(訪問研修)
今年度より、新規採用事務職員を対象にした訪問研修を実施しています。今年度は6月下旬〜9月末まで新規採用事務職員勤務校13校へ訪問しています。
総務担当職員が新規採用事務職員に対して実務に関する研修等を行い、先輩事務職員が自らの経験談を交えた助言等を行うことで、事務職員としての心構えや事務処理のスキルを学ぶことのできる研修を実施しています。

 〜受講者の感想〜

○今回の訪問研修で、自分にはなかった発想やアイディアをお聞きすることができ、より一層なりたい事務職員像が生まれました。今後わからないことや困ったことがあれば播磨東教育事務所や市教育委員会の方、市内の諸先輩方にお聞きし、学校が円滑に回るように努めます。そして早く一人前の事務職員として活躍したいと思います。

○難しい問題でも、給与関係規定集を見ると根拠となる文言が載っているので、日々の業務において、給与関係規定集を見る癖をつけておくべきだと感じました。

○先輩方のお話を聞いて、自分自身の関わり方で事務の仕事はもっと面白くなるのではないかと思いました。今はまだ基礎基本を固める時期だと思いますが、いずれ自分の発想で学校をよりよくしたいなという思いがすごく芽生えたなと思います。

写真1

実務研修の様子

写真1

先輩からのアドバイス