平成30年度 第1回播磨東地区情報教育研修会
7月27日(金)、小野市伝統産業会館において、第1回播磨東地区情報教育研修会を開催し、管内の小・中・特別支援学校の情報教育担当者等196名が参加しました。
多可町立八千代中学校の原教諭による「SNSルールづくり」に係る実践発表では、多可町によるプロジェクトの推進とそれを受けて進めた学校としての取組みについて説明されました。
講義では、兵庫県警察本部 サイバー犯罪対策課の本田警部補を講師に迎え、実際に子どもが受けた犯罪被害の事例をもとに、子どもや保護者、学校関係者が注意すべきインターネットの利用方法についてご教示いただきました。

写真1

実践発表
(八千代中学校 原教諭)

写真2

講義
(兵庫県警察本部 本田警部補)