平成29年度小・中・特別支援学校教員人権教育研修会
11月22日(水)、加古川市総合福祉会館において、 平成29年度小・中・特別支援学校教員人権教育研修会を実施。205名の教員が参加しました。
「授業及び研修における人権教育資料の活用」についての講義に続いて、 「人権教育資料を活用した校内研修」についての演習を行いました。 演習では『校内研修資料「性的マイノリティ」に対する正しい理解のために』をもとに、 5〜6人のグループで協議、意見交流をしました。性的マイノリティの児童生徒の理解者の必要性や 理解者となる教職員や仲間を育てるために、教員一人一人ができることについて協議を深めました。

写真1

講義

写真2

演習