第32回東・北播磨地区小学校国語研究大会(西脇大会)
11月10日(金)、西脇市立日野小学校において、播磨東地区小学校教員160名の参加のもと、 第32回東・北播磨地区小学校国語研究大会(西脇大会)が開催されました。
全8学級の授業を見学し、参加者は、研究主題である 「話したい!つなげたい!そして学びに向かう力へ!〜「動き」のある話し合い活動を通して〜」の実現に向け、 活発な意見交換を行いました。
また、荻野文子(おぎのあやこ)氏(学研プラス特別顧問)が「先生のための古文ものしり講座」と題した講演を開き、 小学校段階での古文指導の意義や望ましい指導のあり方などについて理解を深めました。
※ 来年度の同大会は、平成30年11月9日(金)高砂市立米田西小学校にて開催予定。

写真1

公開授業

写真2

協議

写真3

講演