平成29年度播磨東地区生徒指導研究協議会
8月21日(月)、小野市伝統産業会館において、平成29年度播磨東地区生徒指導研究協議会を開催。 管内小・中・特別支援学校の生徒指導担当者等221名が参加しました。
講義・演習Tでは、5月に大阪で開催された「いじめの問題に関する指導者養成研修」の受講者が講師を務め、研修で学んだ内容を伝達しました。続いて、兵庫県立山の学校の紹介。 最後に講義・演習Uとして、県立心の教育総合センターが開発した「いじめ未然防止プログラム」を体験しました。
いじめの問題への対応について、講義・演習を通じて参加者の理解を深めました。

写真1

講義・演習T

写真2

講義・演習U