平成29年度 地域の特色を生かした食育推進事業
学校食育実践研究大会(播磨東地区大会)
1月19日(金)、明石市生涯学習センター子午線ホールにおいて、 平成29年度 地域の特色を生かした食育推進事業 学校食育実践研究大会(播磨東地区大会)を開催。 学校教職員と学校給食関係者135名が参加しました。
播磨東地区の学校給食の現状や地産地消の取組について紹介した後、実践発表では、 播磨町立播磨南小学校と小野市立小野南中学校が、各学校と教育委員会の食育の取組を発表。 講演では、たつの市教育委員会学校教育課 清久利和課長から「学校の教育活動全体で行う食育実践について」と題し、 食育の目的や目標、本県における食育の基本的な考え方、学校における食育実践の具体的な方法等について ご教示いただきました。

写真1

実践発表

写真2

講演