△トップへ

 

◆キャリア教育とは・・・・・

 子どもたちが、将来、社会的・職業的に自立し、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現するための力を育む教育です。

 この視点に立って、学校の特色や地域の実情を踏まえつつ、日々の教育活動を展開することがキャリア教育の実践の姿です。


 本県では、子どもたちが夢や目標を持ち、具体的な計画を立て、その実現に向かって進んでいく力(キャリアプランニング能力)やコミュニケーション能力、課題対応能力等や社会的自立に必要な能力や態度を育成するため、発達段階に応じて、教育活動全体を通じた組織的・系統的なキャリア教育に取り組んでいます。

 学校全体でキャリア教育を推進するため、教師用指導資料及び小学校版・中学校版「キャリアノートモデル」を活用してください。


教師用指導資料

小・中学校教師用指導資料
 
「キャリア教育の推進〜自立して未来に挑戦する ひょうごっ子!〜」(PDF)(3.5MB)

■キャリア教育全体計画(枠)エクセル版 → ダウンロードはこちら

 

キャリアノートモデル

【小学校・中学校版】
★各学校の実態応じて各ページをアレンジして活用してください。

○表紙〜目次

PDF

ワード版

○小学校第1学年

PDF

ワード版

○小学校第2学年

PDF

ワード版

○小学校第3学年

PDF

ワード版

○小学校第4学年

PDF

ワード版

○小学校第5学年

PDF

ワード版

○小学校第6学年

PDF

ワード版

○表紙〜目次

PDF版

ワード版

○中学校第1学年

PDF版

ワード版

○中学校第2学年

PDF版

ワード版

○中学校第3学年

PDF版

ワード版

【小学校版・中学校版一括ダウンロード】  PDF版
キャリアノートは、小学校から中学校・高等学校まで12年間をつなぐことで、幅広く活用することができます。
小学校の先生は中学校版も、中学校の先生は小学校版も参考に活用してください。

キャリアノートに関する研究事業
 ○ 平成27・28年度 推進地域による報告書(PDF)(15MB)
 ○ 平成27年度 推進地域による中間報告(PDF)(4MB)