[ 本文へ ]

ホーム > ワンショットニュース 

ワンショットニュース (2016.9)

 ワンショットニュースでは、話題となった出来事などを写真で紹介しています。 〔 過去のワンショットニュースはこちら

 

県立高校が県庁の緑化等に取り組んでいます。








 

~ 県立篠山東雲高等学校 ~

【 展示場所 】
 県庁2号館と3号館の間の通路(議会棟1階)

【 展示内容 】
 9月は地域農業科ふるさと特産類型の生徒が作品を展示してくれました。

 大きな竹林の中にはハーブや花のミニガーデンがあり、ちょっとした散策ができます。
 また、学校生活の1年の流れが写真にて展示され、四季の移り変わりを感じることができます。

 じょうろや霧吹きが備え付けてありますので、県庁にお越しの際は気軽に水やりもしながらお楽しみください。

【 展示期間 】
 平成28年9月中

【 学校の特色 】   
 本校は農業教育を通して、農業やその他の分野でも活躍する地域を支える人材の育成をめざしています。第2学年より生徒の進路と興味に応じた5つの類型できめ細かく丁寧に専門性と個性を伸ばします。ボランティア、通年の現場実習、大型犬の飼育等の体験を重視した取組を行っています。

県立篠山東雲高等学校のHPはこちら


数学・理科甲子園ジュニア2016




  〔予選選抜〕

  〔決勝競技〕

  〔記念講演〕

  〔入賞チーム〕  

 平成28年8月25日(木)に「数学・理科甲子園ジュニア2016」を開催し、県内の中学生が数学・理科等の知識・理解をもとに日常生活と関連付けながら解決する問題に挑戦しました。
 
 66の出場チーム(1チーム3名)が予選の筆記競技に取り組み、決勝に進んだ24チームが操作や実験をしながら問題を解く実技競技を行いました。
 
〔大会の結果〕
 優  勝:芦屋市立精道中学校(チーム精道)
 準優勝:白陵中学校(NOx)
 第3位:太子町立太子西中学校(太子ニウム(Th))
 第4位:兵庫県立大学附属中学校(県大附属中チーム)
 第5位:神戸市立東落合中学校(神戸市立東落合中学校理科園芸部)
 第6位:淳心学院中学校(淳-Boys)
 ※(   )内はチーム名

優勝と準優勝の6名がチームを組み、兵庫県代表として全国大会に出場します。

〔全国大会の日程〕  
 第4回科学の甲子園ジュニア全国大会
 平成28年12月2日(金)~4日(日)
 BumB東京スポーツ文化館

〔記念講演〕
 講演題:「すうがく□みかた」
 講 師:関西学院大学 教授 渡邉伸樹


   


第64回近畿学校農業クラブ連盟大会








 

 平成28年8月24日(水)~25日(木)、養父市立ビバホール、養父公民館を会場に、第64回近畿学校農業クラブ連盟大会が開催され、近畿2府4県の熱戦を勝ち抜いた代表校が一堂に会し、日頃の学習成果を発表しました。
 
 兵庫県の代表校は、7競技会全てにおいて入賞を果たし、「兵庫県ここにあり!」と近畿にその名をとどろかせました。
 
 結果は以下のとおりです。

 プロジェクト発表会  Ⅰ類(生産・流通・経営)
  最優秀  県立農業高等学校     中島 澪   他4名
 Ⅱ類(開発・保全・創造)
  最優秀  県立篠山東雲高等学校  圓増 まどか 他4名
 Ⅲ類(ヒューマンサービス)
  優  秀  県立篠山東雲高等学校  稲元 友佳子 他4名
  意見発表会  Ⅰ類(生産・流通・経営)
  最優秀  県立但馬農業高等学校  秋山 美緒
 Ⅱ類(開発・保全・創造)
  優 秀   県立農業高等学校     北山 慎太郎
 Ⅲ類(ヒューマンサービス)
  最優秀  県立但馬農業高等学校  藤原 真依
 測量  平板測量競技会
  優 秀   県立播磨農業高等学校  蔭山 翔太  他3名




兵庫県教育委員会事務局
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 (3号館)  電話 078-341-7711(代表)
Copyright © 1997 Hyogo Prefectural Board of Education