[ 本文へ ]

ホーム > ワンショットニュース 

ワンショットニュース (2016.6)

 ワンショットニュースでは、話題となった出来事などを写真で紹介しています。 〔 過去のワンショットニュースはこちら

 

高校生がICTを活用して政治や議会について学びました。











 

 平成28年6月22日、県立明石城西高等学校と三田祥雲館高等学校において、情報通信技術(ICT)を活用して政治や議会について学ぶ取り組みが行われました。
 高校2校と県議会をインターネット中継し、「政務活動費」や「18歳選挙権」について生徒が議員に質問するなど熱心で積極的な意見交換がなされました。
 この内容は今後、生徒たちにより学習成果としてまとめられます。

県立明石城西高等学校のHPはこちら
県立三田祥雲館高等学校のHPはこちら


第25回相産ペーロンいきいき海上運動会が開催されました








 

【 日時 】
 平成28年6月11日(土) 9:30~

【 場所 】
 相生湾及び(株)IHI構内艇庫前道路及びその周辺

 ペーロン競漕は、西暦紀元前300年のころ、中国の戦国時代に人々が「ちまき」を作って川に投げ龍船(白龍)を浮べて競漕したのが始まりであり、ペーロンは「白龍」の中国音のパイロンがなまったものといわれています。
 大正11年に長崎県出身の造船所従業員が播磨造船所の海上運動会として開催し、それから90年以上の歴史となります。一艇に30人ほど乗り、息を合わせて力強く漕ぐ姿は、まさに龍が水面を駆けるように見えます。

 「相産ペーロンいきいき海上運動会」は、平成4年から始まり今年で、25回目の記念大会を迎えました。相生産業高校がこのペーロン競漕に取り組むことで、地域の伝統文化を継承し、地域を愛する心を育み地域の人々とともに活力ある学校づくり、町づくりを目指すことができると確信しています。 また、クラス対抗競争により、クラスが団結する相生産業高校の誇る行事となっています。

県立相生産業高等学校のHPはこちら


兵庫食農甲子園2016が開催されました(平成28年5月28日(土))


「兵庫食農甲子園」今年で3回目の開催です。


39㎏のキハダマグロを解体します。


練習の成果を見事に披露しました。


各ブースで、お客様の行例ができました。 




寄せ植え体験  器の種類も豊富です。


コサージュ作り体験 大人気です!


フラワーアレンジの生徒作品展示


お薦めの一品をご紹介いただきました。


木酢液、お買い上げです!




手もみ茶加工体験
当日午前5時に摘み取った茶葉を原材料に


試飲もできます。


思わず「おかわり!」したくなる美味しさです。


今年2月に生まれた子羊も登場



新しい農水産の未来の担い手として農水産高校で学ぶ高校生たちの、日頃の学習成果を広く県民の皆様に披露するため、県高等学校教育研究会農水産部会が神戸元町1番街商店街振興組合と連携し、「兵庫食農甲子園2016」が開催されました。


 ○日 時  平成28年5月28日(土)11:00~16:00
 ○場 所  元町1番街商店街
 ○参加者 農水産高校12校 生徒約150名


今年で3回目を迎える「兵庫食農甲子園」。当日は、各校の特色あふれるブースにおいて、実習で育てた農産物や加工品等の販売をはじめ、コサージュ作り、寄せ植え、手もみ茶加工等の実演・体験を行い、多くのお客様にお楽しみいただきました。

また、会場に設けられたステージでは、香住高校によるマグロの解体ショーや、農水産高校12校の学校紹介が行われ、日頃の活動成果を発表しました。

 〔 「兵庫食農甲子園2016」チラシはこちら


  
売れ行き好調です!






「丹波大黒豆」を使ったシフォンケーキ




商品説明はお任せください!




14時前・・・既にほぼ完売状態です。


麦わら細工体験コーナー・説明も手作りです。


ハーブティーの試飲 


卵殻モザイクアート体験


学校紹介のパネル展示も充実しています。

     


ステージでの学校紹介  
沢山のお客様に農水産高校の魅力を知っていただきました。


【参加校】 「食農甲子園2016」のチラシ掲載順です。
 
      県立香住高等学校
      県立但馬農業高等学校
      県立氷上高等学校
      県立篠山産業高等学校
      県立篠山東雲高等学校
      県立有馬高等学校
      県立山崎高等学校
      県立上郡高等学校
      県立播磨農業高等学校
      県立農業高等学校
      県立佐用高等学校
      県立淡路高等学校



   参加された生徒のみなさん、お疲れさまでした。

県立高校が県庁の緑化等に取り組んでいます。








 

~ 県立有馬高等学校 ~

【 展示場所 】
 県庁2号館と3号館の間の通路(議会棟1階)

【 展示内容 】
 6月は今年で創立120周年となる県立有馬高等学校の人と自然科3年生4人が作品を展示してくれました。
 ドラセナやモンステラなど大温室で育てられた観葉植物が生き生きとしています。
 さらに砂利のあたりをよーく見てみると、「ハート」が浮かび上がってきませんか?
 生徒たちの日頃からの植物への愛情が感じられます。
 県庁にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

【 展示期間 】
 平成28年6月中

【 学校の特色 】   
 「自然科学」「人文科学」「生活と健康」「創造と表現」の4つの系列から自分の進路にあった系列を選び、さらに多くの選択科目の中から進路実現に必要な科目が選択できます。1年次の「産業社会と人間」、2年次の「総合的な学習の時間」、3年次の「課題研究」の様々な活動を通じ、情報を選択し活用する力と論理的思考力を育てます。

県立有馬高等学校のHPはこちら



兵庫県教育委員会事務局
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 (3号館)  電話 078-341-7711(代表)
Copyright © 1997 Hyogo Prefectural Board of Education