[ 本文へ ]

ホーム > ワンショットニュース 

ワンショットニュース (2016.5)

 ワンショットニュースでは、話題となった出来事などを写真で紹介しています。 〔 過去のワンショットニュースはこちら

  

御影高生がインドの風に触れました

作業風景

播磨農業高校県庁緑化作品




 

 平成28年5月26日、県立御影高等学校においてインドの聖フランシス中等教育学校生25名、アニス・ジョージ校長と2名の先生を迎え、学校交流を実施しました。

 歓迎式では、民族衣装に着替えて華麗なダンスを披露していただき、御影高等学校の生徒達も一緒になって踊りました。

 放課後には、全校集会で紹介後、食堂でグループに分かれて生徒交流・部活動見学と楽しい時間があっという間に過ぎて行きました。
 今後も交流が続きそうで楽しみです。   


熊本地震 EARTH活動報告

作業風景

播磨農業高校県庁緑化作品




 

 平成28年5月24日、兵庫県公館で震災・学校支援チーム(EARTH)の平成28年度第1回運営委員会が開催され、熊本地震にかかる派遣報告が行われました。

 派遣は4回にわたり、延べ43名のEARTH員が現地で避難所運営や学校再開に向けた取り組み等を支援しました。

 今回の活動を通した成果や課題を踏まえ、あらゆるニーズに対応できるよう研修の充実を図ると共に、今後も心のケアや防災教育の取り組みへのアドバイスなど継続した支援が期待されます。   


県立高校が県庁の緑化等に取り組んでいます。

作業風景

播磨農業高校県庁緑化作品


 

~ 県立氷上高等学校 ~

【 展示場所 】
 県庁2号館と3号館の間の通路(議会棟1階)

【 展示内容 】
 5月は営農科と食品加工科の4人が作品を展示してくれました。
  作品テーマは「お菓子の家」。
 家の壁や屋根には「氷上高ブランド開発班」の課題研究で作ったクッキーがあしらわれており、甘い香りが漂います。
 県庁にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

【 展示期間 】
 平成28年5月中

【 学校の特色 】   
 営農・食品加工・生活・商業の各学科があります。未来志向型教育の実践による地域の未来をデザインできる人材の育成を目標に、専門的な知識・技術を基礎から学び、各種の資格取得を目指します。また、地域交流・連携学習など体験的学習を活発に行うなど、地域に根ざした教育活動を展開しています。生徒は部活動や生徒活動等にも活発に取り組んでいます。

県立氷上高等学校のHPはこちら



兵庫県教育委員会事務局
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 (3号館)  電話 078-341-7711(代表)
Copyright © 1997 Hyogo Prefectural Board of Education