ワンショットニュース6月
教育委員会ワンショットニュース
ワンショットニュースでは、話題となったできごとなどを写真で紹介しています。
・県庁の緑化活動・・・・6月は県立上郡高等学校です
 開幕の様子

 会場の様子1

 会場の様子2
平成26年6月14日(土)
阪神・淡路大震災20年展
「東京・ソウル・台北・長春−官店にみる近代美術−」が開幕しました


                〜県立美術館〜

阪神・淡路大震災20年展
「東京・ソウル・台北・長春−官店にみる近代美術−」が開幕しました。
20世紀前半の東アジアの近代美術を、官設の公募美術展(官展)という切り口から考える初めての展覧会です。韓国や台湾の研究者・学芸員との共同企画であり、各地の所蔵者の理解と協力により実現しました。東京および日本の統治下・影響下にあったソウル、台北、長春で開かれた官展の出品作や、審査員をつとめた作家の諸相を約130点の作品で紹介します。


★開催期間 平成26年6月14日(土)〜7月21日(月・祝)
★時  間 10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
(入場は閉館30分前まで)
      休館日 毎週月曜日(7月21日は開館)
       

【関連イベント】
★記念講演会
○6 月15 日(日)午後3時より約90分
「朝鮮美術展覧会の画家たち」
講師:キム・ヒョンスク(徳成女子大学 人文科学研究所 研究教授)
○7月13日(日)午後2時より約90分
「異郷の昭和美術−中国東北部の日本人社会と満州国美術展覧会」
講師:江川佳秀(徳島県立近代美術館 学芸調査課長)
 ※いずれもミュージアムホールにて、聴講無料(定員250名)

★特別上映
○KEN-Vi名画サロン「宋家の三姉妹」
 6月22日(日)午前10時30分からと午後2時からの2回上映
 ※ミュージアムホールにて、1人900円、「芸術の館友の会」会員500円(定員250名)

詳しくは、県立美術館ホームページへ


蓮池小学校4年生田植えの様子1

蓮池小学校4年生田植えの様子2
平成26年6月10日(火)
古代米の田植えを行いました!

            
        〜県立考古博物館〜


 県立考古博物館と播磨町立蓮池小学校は環 境教育を推進するため、平成22年から連携して米づくりを実施しており、今年で5年目になります。

 6月10日に4年生約140名が、1クラスごとに横並びで田植えを行いました。
 10月中旬に予定している稲刈りが、今から楽しみです。



【古代米栽培プロジェクト】
 古代の農業の実態を明らかにするため、博物館ボランティア、県立農業高等学校(選択授業の一環として、古代米栽培のための苗づくりに取り組んでいます)、国立明石工業高等専門学校、播磨町立蓮池小学校、一般県民などと協力して赤米の栽培実験を行っています。
 


上郡高校緑化活動の様子1

上郡高校完成作品
平成26年6月2日(月)
県立高校が県庁の緑化に取り組んでいます

            
        〜県立上郡高等学校〜


★展示場所
 県庁2号館と3号館の間の通路(議会棟1階)

★展示内容
 作品名「温故知新」
 本作品はししおどしや飛石等日本庭園で使われている材料を使い、和風の雰囲気を出しながらも、最新技術で作り出したランを中心にアナナスやパキラなど洋風の植物をたくさん使った和洋折衷の庭です。学校を紹介したパネルも展示しております。是非お立ち寄りください。

★展示期間 平成26年6月中

★学校PR
 農業に関心のある人集まれ!授業・実習に汗を流し、仲間と和気あいあいとした雰囲気で楽しく充実した学校生活を送ってみませんか。
本校では、地域と連携した様々な活動に取り組み、文化祭・体育大会等の行事を生徒主体で展開しています。
 

前画面(県教育委員会事務局)へ戻る
過去のワンショット・ニュース/21年度22年度23年度24年度25年度
4月5月/6月/7月/8月/ワシントン州友好提携50周年記念高校生交流事業/インターンシップ/9月/10月/11月/12月/1月/2月/3月