教育委員会ワンショットニュース
ワンショットニュースでは、話題となったできごとなどを写真で紹介しています。
・県庁の緑化等活動・・・10月は県立篠山東雲高等学校です。
【もくじ】
9月30日(月) 県立高校の県庁の緑化等活動(県立篠山東雲高等学校)
10月1日(火) ひょうごdeスポーツ推進月間の街頭啓発キャンペーンを行いました
10月5日(土) 特別展「動乱!播磨の中世-赤松円心から黒田官兵衛まで-」が開幕(県立考古博物館)
10月12日(土) 開館30周年記念特別展「名城ふたたび/ようこそ姫路城」が開幕(県立歴史博物館)
10月19日(土) 「数学・理科甲子園ジュニア2013」を開催しました
10月26日(土) 「数学・理科甲子園2013」を開催しました

数学・理科甲子園2013 平成25年10月26日(土)
「数学・理科甲子園2013」を開催しました


 平成18年度から、小・中・高等学校を通じた総合的な理科及び算数・数学教育の充実を図るため実施している「数学・理科甲子園」を甲南大学で開催しました。
 この大会は、高校生が、数学、理科、科学技術等の知識、技能を用いて、日常生活と関連づけながら科学的に問題を解決するとともに、論理的に説明することによるプレゼンテーション等を行い、互いに切磋琢磨することにより、科学技術等に対する興味・関心、意欲・能力を高め、また、本大会を「科学の甲子園全国大会」の兵庫県予選と位置付け、科学好きな生徒らが集い、競い合い、活躍できる場を構築し、提供することで、科学好きの裾野を広げるとともに、トップ層を伸ばすことを目的として開催しています。

 今年度は、県内の高等学校及び高等専門学校から62校62チーム456人の生徒が参加し、過去最大の大会となりました。

★日時 平成25年10月26日(土)10:00~17:00
★場所 甲南大学講堂兼体育館
★主催 兵庫県教育委員会
★後援 甲南大学
★出場校・出場チーム
 公立、私立高等学校及び高等専門学校62校62チーム出場1校1チーム、1チームは同じ学校の1,2年生の生徒6~8人で構成
★結果
 ・ 優勝   灘高等学校
 ・ 準優勝 県立神戸高等学校
 ・ 3位   市立西宮高等学校
        県立小野高等学校
 ・ リベンジマッチ奨励賞
        県立須磨東高等学校
        武庫川女子大学附属高等学校

 ※ 優勝した灘高等学校は、平成26年3月21日(金)~24日
  (月)に実施される「第3回科学の甲子園全国大会」に兵庫
  県代表として出場します。

★協力
 ・ 司会 県立西宮北高等学校放送部
 ・ 演奏 県立農業高等学校吹奏楽部
 ・ 視聴覚関係
   県立西宮今津高等学校放送メディア部
 ・ 生徒ボランティア
   県立尼崎小田高等学校、県立川西明峰高等学校、
   県立芦屋高等学校、県立三田祥雲館高等学校、
   県立西脇高等学校、県立家島高等学校、
   県立龍野高等学校

参考「数学・理科甲子園2013」の開催について(平成25年10月18日記者発表資料)(PDF)

高校教育課「数学・理科甲子園」のページ






                            ▲TOPへ

数学・理科甲子園2013
数学・理科甲子園2013
数学・理科甲子園2013

開会式
開会式
平成25年10月19日(土)
「数学・理科甲子園ジュニア2013」を開催しました


 本年度から県内の中学生を対象に、科学の楽しさ、面白さを知り、科学と実生活・実社会との関連に気付き、科学を学ぶことの意義を実感できる場を提供する「数学・理科甲子園ジュニア2013」を、関西学院大学西宮聖和キャンパスにおいて開催しました。
 
 37の出場チーム(1チーム3名)が予選の筆記競技に取り組み、決勝に進んだ16チームが操作や実験をしながら問題を解く実技競技によって、自分たちの力を競いました。

★日時  平成25年10月19日(土)10:30~16:30
★場所  関西学院大学西宮聖和キャンパス
★主催  兵庫県教育委員会

【大会の結果】
 ・優勝:灘中学校 
      チーム名:PON 
 ・準優勝:神戸女学院中学部
      チーム名:すばるプラニ― 
 ・第3位:豊岡市立日高東中学校
      チーム名:チーム日高東 
  ※ 優勝と準優勝の6名がチームを組み、兵庫県代表
   として全国大会に出場します。
【全国大会の日程】
 第1回科学の甲子園ジュニア全国大会
 日時:12月21日(土)~22日(日)
 場所:国立オリンピック青少年記念センター

 このたびの大会では、理数の知識・技能についての競技を行うだけでなく、生徒の理数に対する興味・関心を高め、自分の進路について考える機会とするため記念講演会を実施しました。

【記念講演会】
★講演題:「超大画面フィルム型ディスプレイ~シプラ~が
      拓く世界」
★講師:篠田プラズマ株式会社 
      篠田 傳会長兼代表取締役社長

      
          数学・理科甲子園ジュニア
          イメージキャラクター
           「スーちゃん・リーちゃん」


参考「数学・理科甲子園ジュニア2013」の開催について(平成25年6月19日記者発表資料)(PDF)

義務教育課「数学・理科甲子園ジュニア」のページ

                            ▲TOPへ

決勝競技
決勝競技
記念講演
記念講演
優勝・準優勝・3位チーム
優勝・準優勝・3位チーム



名城ふたたびようこそ姫路城 平成25年10月12日(土)
開館30周年記念特別展「名城ふたたび/ようこそ姫路城」が開幕しました
                県立歴史博物館


 10月12日(土)、県立歴史博物館で開館30周年記念特別展「名城ふたたび/ようこそ姫路城」が開幕しました。
 姫路城大天守の平成修理が進行する中、もうすぐ白鷺にたとえられる美観が人々の前に甦ろうとしています。
 この特別展では、当館の開館30周年記念事業として、姫路城が今日見る姿へ至る過程の検証や、日本を代表する名城としての城郭史上の意義、さらに、姫路城を文化財として守り続けてきた人々の想いや高度の技術力など、姫路城の魅力を多方面から再発見する場といたします。
 是非皆様お誘い合わせのうえ、県立歴史博物館にお越しください。

開催期間 平成25年10月12日(土)~12月1日(日)
       
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
         休館日 毎週月曜日(祝日等の場合は翌日)


【関連イベント】
◆特別展講演会◆
 「消えたお城、残ったお城 -近世城郭の近代史-」
 ・日時/平成25年10月27日(日) 14時~15時30分
 ・場所/当館地階ホール
 ・案内/佐々木孝文氏(鳥取市教育委員会文化財課)
 ・定員/100名(先着順、無料)

 「姫路城を受け継ぐ ~平成の保存修理工事~」
 ・日時/平成25年11月23日(土・祝) 14時~15時30分
 ・場所/当館地階ホール
 ・案内/加藤修治氏((公財)文化財建造物保存技術協会)
 ・定員/100名(先着順、無料)

◆れきはくアカデミー◆
 「城郭史への招待-姫路城とその時代-」
 ・日時/平成25年11月17日(日) 14時~15時30分
 ・場所/当館地階ホール
 ・講師/堀田浩之(当館学芸員)
 ・定員/100名(先着順、無料)

◆展覧会ガイド◆
 ~担当学芸員が解説します~
 ・日時/平成25年10月20日(日)・10月27日(日)・11月3日(日)
  いずれも午前11:00~(30~40分程度)
 ・場所/特別展会場にて
 ・解説/担当学芸員


                            ▲TOPへ
名城ふたたびようこそ姫路城
名城ふたたびようこそ姫路城


開会式 平成25年10月5日(土)
特別展「動乱!播磨の中世-赤松円心から黒田官兵衛まで-」が開幕しました

                   
県立考古博物館

 10月5日(土)、県立考古博物館で特別展「動乱!播磨の中世-赤松円心から黒田官兵衛まで-」が開幕しました。
 このたびの展覧会では、赤松氏ゆかりの遺跡から出土した発掘資料や伝世資料を通して、円心に始まる南北朝時代の赤松氏の台頭から戦国時代末期の滅亡と黒田官兵衛の登場までをたどります。
 ぜひ皆様お誘い合わせのうえ、県立考古博物館にお越しください。

開催期間 平成25年10月5日(土)~12月1日(日)
       9:30~17:00(入場は16:30まで)
       
開催期間中の休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)
会場   県立考古博物館 特別展示室

◆主な展示品◆
 山野里宿遺跡出土資料:当館蔵
 青磁鳳凰耳花生:白鶴美術館蔵
 赤松政則刀:姫路市立美術館蔵【姫路市指定】
 黒田孝高画像:大阪城天守閣蔵
 赤松性具(満祐)巻数返事:京都府立総合資料館蔵「東寺百合文書」【国宝】


◆講演会◆
 場所:当館講堂
 時間:13:30~15:00(12:50より入場券配付)
 料金:無料 定員:先着120名 当日受付
・10月5日(土)「赤松氏の栄光と没落—円心から則房まで—」
      渡邊大門(歴史家)
・10月26日(土)「戦国山城の実像-見せる・住む・籠る-」
      中井均(滋賀県立大学教授) 
・11月9日(土)「播磨の城館と赤松氏」
      山上雅弘((公財)兵庫県まちづくり技術センター副課長)
・11月16日(土)「中世の道-宿と流通-」
      岡田章一(当館学芸員)
・11月24日(日)「花の御所の軌跡と戦国時代の京都」
      鋤柄俊夫(同志社大学教授)
・11月30日(土)「中世播磨の終焉-織田政権と播磨-」
      小林基伸(大手前大学教授)

◆イベント◆
・10月12・13日(土・日) 12:30~15:30
  考古博であそぼう「戦国時代編」
・10月27日(日)11:00・14:00・15:00
  「三木合戦絵図」絵解き
  語り手:生田淳仁(兵庫県教育委員会主任指導主事)
・11月10日(日)
  遺跡ウォーク「赤松氏ゆかりの城跡をめぐる-赤穂郡上郡町白旗城-」
  要申込 定員20名 参加費(保険代+資料代)200円
  ※募集は終了しました。

 会期中の土曜日・日曜日(10月6日を除く)、13:00~13:30
 ひょうご考古楽倶楽部による紙芝居「赤松一族」「黒田官兵衛」


                            ▲TOPへ
動乱 播磨の中世
動乱 播磨の中世





ひょうごdeスポーツ推進月間ロゴ 平成25年10月1日(火)
ひょうごdeスポーツ推進月間の街頭啓発キャンペーンを行いました
-10~11月は「ひょうごdeスポーツ推進月間」です-


 「兵庫県スポーツ推進計画」を踏まえ、全ての県民がスポーツを通じて楽しさや感動を分かち合い、共に支え合う兵庫のスポーツ文化を確立するため、「ひょうごdeスポーツ推進月間(10~11月の2ヶ月間)」を展開します。
 そのPRとして、次のとおり街頭啓発キャンペーンを行いました。

★ 日時 平成25年10月1日(火)
★ 場所 JR三ノ宮駅付近
★ 内容
 ・ 「マラソンはばタン」とフラワープリンセスによる第3回
  神戸マラソン(11月17日開催)などスポーツ大会のPR
 ・ 「トランポ・ロビックス」の実演 

※ 「ひょうごdeスポーツ推進月間」では、PR活動の他、
 各種スポーツ大会の集中開催などのイベントを実施します。


 【スポーツ大会】

 ◆ひょうご生涯スポーツ大会
   実施日:10/1(火)~11/24(日)  場所:県下11会場
   〈内容〉クロリティ他10大会の開催
 ◆ふれあいスポーツ大会
   実施日:10/12(土)~11/16(土)  場所:県下6会場
   〈内容〉ペタンク他5大会の開催
 ◆「スポーツクラブ21 ひょうご」全県スポーツ大会
   実施日:10/17(木)~11/7(木)  場所:県下3会場
   〈内容〉グラウンド・ゴルフ3大会の開催
 ◆第3回神戸マラソン
   実施日:11/17(日)
   〈内容〉フルマラソン18,000 人、クォーターマラソン2,000 人、
       計20,000 人が参加予定
 ◆生涯スポーツ県民ふれあい大会
   実施日:11/23(土・祝)  場所:しあわせの村
   〈内容〉インディアカ他25大会の開催
 
 【関連イベント】
 ◆「スポーツクラブ21 ひょうご」全県スポーツサミット
   実施日:12/15(日) 場所:兵庫県民会館
   〈内容〉スポーツ推進月間の検証、スポーツ推進に関する
       シンポジウム、クラブの実践事例発表等 


                            ▲TOPへ
街頭啓発キャンペーン
トランポ・ロビックス








 

県庁緑化 平成25年9月30日(月)
県立高校が県庁の緑化等に取り組んでいます


               ~県立篠山東雲高等学校~


★展示場所 県庁2号館と3号館の間の通路(議会棟1階)

★展示内容
 県立篠山東雲高等学校の実習作品を展示しています。

 今回のテーマは「ダッシュしののめ」
 篠山の秋の実り、黒枝豆、稲穂、栗、山の芋などを展示しています。

 秋の篠山は収穫まっさかりです。市内各地で味まつりが開催され黒枝豆や山の芋などが販売されます。
 篠山東雲高校も市内の味まつりや「兵庫県民農林漁業祭」など、県内のイベントに出展・出店し、篠山の味覚を提供します。
 各イベントでの篠山東雲高校の活躍をどうぞご覧ください!
 
 また、その総仕上げとして、11月10日(日)には篠山東雲高校で第17回福住祭が開催されますので、是非ご来場ください。
 
 篠山東雲高生の実習内容などを紹介するパネルや篠山市内の観光案内パンフレットなども設置していますので、是非ご覧ください。
 
★展示期間 平成25年10月中

                            ▲TOPへ
県庁緑化
 


前画面(県教育委員会事務局)へ戻る
過去のワンショット・ニュース21年度22年度23年度24年度
4月5月6月7月8月ワシントン州友好提携50周年記念高校生交流事業インターンシップ9月/10月/11月12月1月2月3月