平成26年度 記者発表資料
トップページ記者発表一覧平成26年12月<阪神・淡路大震災20年特別展プレ連続講演会「災害と遺跡」の開催について
阪神・淡路大震災20年特別展プレ連続講演会「災害と遺跡」の開催について

発表日(連絡) 平成26年12月10日
担当課 県立考古博物館
電 話 079-437-5589

  阪神・淡路大震災の際には、復旧・復興事業に伴い多くの遺跡が調査され、大きな成果があがっただけではなく、地域の復興に重要な役割を果たしました。
  震災から20年目の平成27年4月〜6月、県立考古博物館において災害と復興をテーマとした特別展を開催するのに先立ち、関連した講演会を開催します。

  日時:平成27年1月17日、24日、31日、2月7日 いずれも土曜日 13:30〜15:00

  会場:県立考古博物館 講堂

  定員:120名(当日先着受付)

  料金:無料
  
  「災害と遺跡」案内チラシ(PDF)
  
  

 前画面へ戻る
 県教育委員会のホームページへ戻る

All Rights Reserved, Copyright (C) 1997, Hyogo Prefectural Board of Education