平成26年度 記者発表資料
トップページ記者発表一覧平成26年7月県立図書館開館40周年記念 ふるさとひょうご便「県立美術館×県立図書館 図書展示・講演会」について
県立図書館開館40周年記念 ふるさとひょうご便「県立美術館×県立図書館 図書展示・講演会」について

発表日(連絡) 平成26年7月24日
担当課 県立図書館
電 話 079-918-3366

 県立図書館では、7月18日(金)から 兵庫県立図書館40周年記念・ふるさとひょうご便「県立美術館 × 県立図書館 図書展示・講演会」を開催します。
 県立美術館で開催される 特別展「宝塚歌劇100年展−夢、かがやきつづけて−」と連携して、県立図書館の蔵書で、宝塚歌劇100年の歴史の一端をたどります。 宝塚(少女)歌劇を生み、育んだ 「小林一三」・「阪急沿線(阪急文化)」・「宝塚市」に関する蔵書も展示します。展示に関連して、兵庫県立美術館から「宝塚歌劇100年展」担当学芸員を招き、講演会を開催します。
【講演会】
日時:平成26年8月23日(土) 13:30 〜 14:30
演題:「宝塚歌劇100年展−夢、かがやきつづけて−」
    〜宝塚歌劇の魅力とその100年のあゆみ〜
会場:県立図書館 1階第2研修室
講師:飯尾 由貴子 兵庫県立美術館 特別展・国際交流グループリーダー
定員:40名(先着順)

【図書展示】
期間:平成26年7月18日(金) 〜 9月17日(水)
場所:県立図書館 郷土資料室
開館時間:9:30〜18:00 (毎週月曜日・第3木曜日休館)

  図書展示・講演会チラシ(PDF)
 

 前画面へ戻る
 県教育委員会のホームページへ戻る

All Rights Reserved, Copyright (C) 1997, Hyogo Prefectural Board of Education