平成25年度 記者発表資料
トップページ記者発表一覧平成25年12月<企画展「ひょうごの遺跡2014 −調査研究速報−」の開催について
企画展「ひょうごの遺跡2014 −調査研究速報−」の開催について

発表日(連絡) 平成25年12月18日
担当課 県立考古博物館
電 話 079-437-5589

 県立考古博物館では発掘調査や出土品整理で明らかになった最新の調査研究成果を一堂に公開する企画展「ひょうごの遺跡2014−調査研究速報−」を開催します。
 今回の企画展では平成24年度に刊行した20冊の発掘調査報告書に掲載された34遺跡の中からの選りすぐりの遺跡と、平成25年度に発掘調査をおこなった主な遺跡の出土品を展示します。

1 会期   平成26年1月18日(土)〜3月30日(日) 62日間
2 会場   兵庫県立考古博物館特別展示室
3 観覧時間 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
4 休館日 月曜日
5 観覧料金 大人200円(160円)、大学生150円(120円)、高校生100円(80円)
         小・中学生無料
 ※ ( )内は20名以上の団体料金。障害者およびその介護者、65才以上の方は半額

6 主な展示品
   三釈迦山北麓遺跡群(篠山市)弥生時代の土器・石器、古墳時代の土器・鉄器・玉類
   高柳ナベ遺跡(養父市)縄文土器、古墳時代の土器、木製品
   市之郷廃寺(姫路市)飛鳥時代〜平安時代の鴟尾、水煙、軒瓦
   塚口城跡(尼崎市)戦国時代の丹波焼・備前焼、江戸時代の陶磁器、簪(カンザシ)、下駄

7 関連行事
  《講演会 兵庫考古学研究最前線》
   最新の調査研究成果について解説します。
    各回13:30〜15:00、会場:当館講堂、定員120名 無料・当日受付
   1月25日(土)「三釈迦山北麓遺跡群−丹波の大集落と古墳−」
         (公財)兵庫県まちづくり技術センター 仁尾一人
   2月8日(土) 「寺地古墳−但馬の竪穴系横口式石室−」
         (公財)兵庫県まちづくり技術センター 鐵 英記
   2月22日(土)「兵庫の中近世考古学」 
          学芸課 岡田章一
   3月8日(土) 「兵庫から日本の古代窯業を考える」 
         (公財)兵庫県まちづくり技術センター 森内秀造
  《発掘調査速報会》
    平成25年度におこなった発掘調査の成果について(公財)兵庫県まちづくり
    技術センター発掘担当者が報告します。
   3月23日(日)13:30〜16:00 会場:当館講堂 定員120名 無料・当日受付

☆ なお、1月17日(金)14:00より、当館展示室において報道機関向けの解説会をおこないます。

企画展のみどころ(PDF)
ひょうごの遺跡2014ちらし(PDF)

 前画面へ戻る
 県教育委員会のホームページへ戻る

All Rights Reserved, Copyright (C) 1997, Hyogo Prefectural Board of Education