平成25年度 記者発表資料
トップページ記者発表一覧平成25年5月<第24回 中・四国古代史研究会について
第24回 中・四国古代史研究会について

発表日(連絡) 平成25年5月8日
担当課 県立考古博物館
電 話 079-437-5589

 県立考古博物館は、中・四国古代史研究会と共催で、研究会を開催します。
 
 第24回中四国古代史研究会 兵庫県立考古博物館共同研究会−古代の駅伝馬制研究の現状と課題−

 日 時 : 平成25年5月18日(土) 13:00〜18:00
 会 場 : 兵庫県立考古博物館 講堂
      〒675-0142 兵庫県加古郡播磨町大中1-1-1.
      TEL 079-437- 5589.
【プログラム】
 山陽道の駅家研究の現状 13:00〜14:50
 「野磨駅家−落地遺跡」   上郡町教育委員会 :島田 拓
 「布勢駅家−小犬丸遺跡」 たつの市教育委員会:岸本道昭
 「賀古駅家−古大内遺跡」 兵庫県立考古博物館:中村 弘
 「邑美駅家−長坂寺遺跡」 兵庫県立考古博物館:中川 渉

 山陽道の古代伝路―播磨国明石・賀古・印南郡を事例として― 15:00〜16:00
 長崎外国語大学:木本雅康

 駅伝馬研究の現状と課題  16:00〜17:00
 愛媛大学名誉教授:松原弘宣

 兵庫県の古代駅伝馬研究についてのミニシンポ  17:10〜18:00
  
  ※ 研究会は県民にも公開します。(内容は専門家向けです) 

 前画面へ戻る
 県教育委員会のホームページへ戻る

All Rights Reserved, Copyright (C) 1997, Hyogo Prefectural Board of Education