校 長 よ り

校長 長森 順子
 兵庫県立姫路別所高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

 本校は第4学区で最も東に位置する高等学校です。本校は、「姫路市内で市川の東側に県立高校を」という地域の願いを受け、本来の開校予定を1年早め、昭和50年、県立姫路東高等学校御国野校舎として発足、翌昭和51年に県立姫路別所高等学校としてスタートし、今年は創立42年目となりました。

 生徒一人一人の自立を目標とし、すべての人と喜び悲しみをわかちあえる友愛の精神にみち、地域社会への責任感に燃える学園への道を進むという開校当初の理念により、校訓を「友愛・責任・自立」とし、自然に恵まれた環境の中で、豊かな心を育み、たくましく生きる力を培い、生徒一人ひとりの個性と能力を伸ばす教育を行ってまいりました。

 25年以上続いてきた県立姫路特別支援学校との交流実績を機会として、平成23年度には、本校敷地内に県下初となる県立姫路特別支援学校分教室が設置され、両校生が「交流及び共同学習」を通して、これからのノーマライゼーション社会に向け、正しい理解と認識を深める「共生の心」を育んでいます。

 生徒一人ひとりの夢の実現に向け、「Realize Your Dream」をスローガンに、学校・家庭・地域が一体となった、魅力ある学校づくり、信頼される学校づくりに全力を尽くす所存です。

 このホームページをご覧いただき、県立姫路別所高等学校の教育活動に、ご理解とご支援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。