Top >在校生へ >警報発令時の対応

警報発令時の対応について

1 午前7時現在、「南あわじ市」に、暴風・大雨・洪水・大雪・津波警報のうち、いずれかの警報が発令されている場合は、自宅待機とする。
 ※警報の確認は、NHKか気象庁のHPで行うこと。

2 午前10時までに警報が解除された場合は、授業を行う。この場合、第3限からの授業の用意をする。

3 午前10時現在、警報発令中の場合は、休校とする。

4 午前7時現在、南あわじ市に上記の警報が発令されず、他の地域に発令されている場合は、その地域の生徒は自宅待機とし公認欠席とする。

5 安全に十分注意する。状況により、遅刻・欠席もやむを得ない場合は、公認欠席となることがある。

6 淡路交通スト等の場合の登校について、午前7時現在スト決行中の場合、該当生徒の出欠については、5に準ずる。
  遅刻・欠席もやむを得ないと担任等が客観的に判断できる場合は公認欠課・欠席とする。


 ⇒気象庁HP へのリンク