トップページ 総 務 課 教育振興課 サイトマップ サイトポリシー
   トップページ>道徳教育の推進
道徳教育の推進

  人権尊重の精神や生命に対する畏敬の念を培い、豊かな心をもち、未来に向けて主体的に人生や社会を切り
 拓く人づくりの基盤としての道徳性を養うことをめざし、下記の取組を進めています。
 
道徳教育副読本

   先人の生き方や自然、伝統や文化等を題材にした兵庫版道徳教育副読本を有効に活用し、道徳的価値の
  自覚及びそれに基づいた人間としての在り方生き方についての自覚を深め、道徳的実践力を育成します。

  ○兵庫版道徳教育副読本を活用した淡路教育事務所作成冊子
   
「豊かな心」をはぐくむ 道徳の時間の充実 −兵庫版道徳教育副読本を活用した授業実践事例集−
                                                         (PDF)




  ◇兵庫版道徳教育副読本
     
 こころはばたく
(小学校1・2年生)
 心きらめく
(小学校3・4年生
心ときめく
(小学校5・6年生) 
心かがやく
(中学生) 
  • 読み物資料(本文のみ、イラストなし)
    ・小学校
    ・中学校



  ◇淡路を扱った資料の紹介
  • 読み物資料
タイトル  学 年 
 生まれかわるけしき  −淡路夢舞台−
                  (淡路市)
小学校1・2年
 風の学校 −中田正一−
                  (淡路市出身) 
小学校3・4年 
 未来をつくる仕事 −三島徳七−
                  (洲本市出身) 
小学校5・6年 
 人としての修行 −鶴澤友路−
                  (南あわじ市出身) 
中学校 
 「ウラー!タイショウ!」 −高田屋嘉兵衛−
                  (洲本市出身) 
中学校 

  • 人物探訪
 タイトル 学 年
  「学問への姿勢」 −鈴木 重胤−
                  (淡路市出身)
中学校

  • 兵庫の風景
タイトル 学 年
 淡路島 慶野松原
                  (南あわじ市)
小学校5・6年 


                     ○その他の資料等については県義務教育課の兵庫県道徳教育Webページへ→

道徳教育推進事業

  兵庫県版道徳教育副読本を活用し、学校・家庭・地域が連携した道徳教育を推進します。

  ◇道徳教育実践研究事業
<趣 旨>
 本県では、これまで「心の教育」の充実を図る観点から、「道徳の時間」の学びと道徳的実践の場である体験の関連を図り、調和のとれた道徳教育を推進するとともに、「兵庫版道徳教育副読本」(以下、「副読本」と言う。)及び「副読本教師用指導書」、「道徳教育指導資料」等を作成し、道徳教育の充実に向けて取り組んできた。
 そこで、「副読本」及び「私たちの道徳」の効果的な活用を定着させるため、実践研究を行う推進地域を指定し、学校・地域の課題に合わせた取組等の実践を行い、普及・啓発を行うことで、本県の道徳教育の一層の推進に資する。
 さらに、「特別の教科 道徳」の実施に向け、全ての教員の実践的な指導力向上を図る。

○推進校     南あわじ市立三原中学校・榎列小学校・八木小学校・市小学校・神代小学校・三原志知小学校

○研究主題   『未来を拓く主体性のある児童・生徒の育成』
            〜よりよい生き方をめざして、感じる・考える・深め合う道徳教育〜

○推進校の取組  ・小中合同研修会〈8回実施〉
            ・校内研修〈4回実施〉
            ・研究発表大会
              実 施 日  平成27年11月18日(水)
              公開授業 南あわじ市立市小学校・三原中学校
              実践発表 
              記念講演 日本道徳教育学会名誉会長 元文部省教科調査官  横山 利弘 氏

     
     

  ◇道徳教育実践研修の実施
<ねらい>
 本県が作成・配布した「兵庫版道徳教育副読本」や「私たちの道徳」を効果的に活用した道徳の授業や学校教育全体で取り組む道徳教育を推進するため、本研修を開催し、児童生徒の心に響く魅力ある「道徳の時間」や道徳教育の推進体制及び家庭や地域と連携した道徳教育の一層の充実に資する。
 また「特別の教科 道徳」の実施に向け、教員の実践的な指導力向上を図る。

○第1回(全県)
   実施日  平成27年7月16日
   会 場   いたみホール
   内 容   講義T 道徳教育の一層の充実に向けて
               「特別の教科 道徳」の実施に係るスケジュール等について
          模擬授業
          講義U 模擬授業の振り返り
          講義V 「特別の教科 道徳」の実施に向けて準備すべきこと

第2回(淡路地区)
   実施日  平成27年8月27日
   会 場   淡路市防災あんしんセンター
   内 容   趣旨説明 「兵庫県における道徳教育の推進について」
          講義T 「今、求められる道徳教育の充実を目指して」
          講義U・演習 「道徳の時間」の授業づくりについて〜「私たちの道徳」を使って〜

 兵庫県教育委員会 淡路教育事務所
 〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋2丁目4番5号 兵庫県洲本総合庁舎(3階)
         電話:0799-22-3541 FAX:0799-24-5072
− All Rights Reserved. Copyright © 2011. Hyogo Prefectural Board of Education − 
各ページに掲載の写真・イラスト及び記事の無断掲載や加工しての使用を禁じます。