総合学科 科目選択
 
教育課程の特徴・科目選択

有馬高校の総合学科では、2,3年次の2年間で約40単位分が科目選択となります。自分の将来を考え、高校で何を学びたいのか目標を定め、学習する科目を自分で選択します。したがって、2,3年次生の時間割は、生徒一人一人がみんな違うものになります。これが、普通科と異なる総合学科の大きな特徴です。



1 教育課程の特徴

@選択科目は「系列選択指定科目」・「自由選択科目」の二本立て


たくさんの選択科目の中から、自分に必要なものを選ぶのはとても難しいものです。そこで、2,3年次の選択科目を2つの科目群に分け、選択の目安にしています。生徒は、自分の目標に合わせて、これらの科目群から必要な科目を組み合わせて選択します。

A選択科目・学校設定科目を多数設定
選択科目には、「英語」「美術」「音楽」「体育」「福祉」「家庭」「商業」「農業」の各教科の専門科目(主として専門学科において開設される科目)や「ガラス工芸」や「陶芸」などの学校設定科目を多数設定しています。「普通科と専門学科の魅力をあわせもつ第3の学科」=総合学科の魅力がここにあります。

B国語・英語の基礎基本はHRクラスで学習
国語と英語の基本になる科目は全員が履修し、高校生としての基礎学力を着実に身につけます。これらはHRクラスでの授業になりますが、このことは、落ち着ける環境づくりにもつながります。「生徒一人一人が異なる時間割」と言っても、大学のように毎時間ばらばらに授業を受けていると、なかなか学校に居場所を作れないという問題が生じます。有馬高校では、HRクラスで行う授業をなるべく増やし、HRクラスを基にする仲間作りを大切にしています

2 科目選択指導は1年次の5月から始まります

5月

6月

7月

8月

9月

ガイダンス

「産業社会と人間」で、科目選択を考えます。
科目内容を調べたり、クラスメイトと相談したり担当の先生と面談する機会もあります。この時期に「上級学校訪問」に出かけ大学のことを知るのも、科目選択の一考になります。

生徒・保護者・担任の三者面談

自分自身でじっくり考える期間

登録


Q. 1年の5月って早くないですか?

考える時間を十分にとるために早めに説明を始めますが、登録するのは秋です。1年の秋に、「文系理系の選択」などを行うのは普通科高校でも同じです。また、科目選択を考えることは、自分の将来を真剣に考える機会になります。将来を考え始める時期として、早すぎるということはありません。

Q. 進路希望が変わったら困りませんか?
大学進学を考える場合、国立大学を目指すなら5教科、私立大学なら3教科の受験科目さえ確実に選択しておけば、選択科目で進路が閉ざされてしまうことはありません。「美術大学に行きたいと思って、美術の専門科目を選択したけれど、外国語大学へ進学することにした」というようなケースはよくあります。こんなときでも、高校で学習した「美術」が無駄になるわけではありません。その学習をどう生かすかは自分しだいです。

 

3 先輩たちはこんな科目を選択
 (平成25年度より教育課程が変わったため、上記のものと科目名は一部異なります。)

普通科と同じような選択 文系・理系
卒業後の進路 系列選択 その他の主な選択 課題研究
Aさん 兵庫県立大学
経済学部
数学U
数学U応用 数学B応用
古典講読 数学B 英語表現 
コミュニケーション英語V応用 
探究理科 世界史B 
現代社会研究
Bさん 同志社大学
法学部政治学科
英語表現U
コミュニケーション英語V応用
現代文B標準
国語表現 古典講読 世界史B 地理A  英語会話
電子商取引 ビジネス実務
外国語検定
Cさん 岡山大学
環境理工学部
環境物質工学科
数学U 数学V  古典 数学B 英語表現 
物理 化学 地理B
数学
医療・看護系
卒業後の進路 系列選択 その他の主な選択 課題研究
Dさん 山口大学
医学部保健学科
看護学専攻
数学U 数学V  古典 数学B 英語表現 
生物 化学 地理B
生物実験
Eさん 神戸常盤大学
保健科学部看護学科
数学U
数学U応用 数学B応用
古典 数学B 英語表現 
生物 化学 地理B 
こころとからだ理解
生物実験
Fさん 神戸常盤大学
保健科学部看護学科
数学U
数学U応用 数学B応用
古典 数学B 英語表現 
生物 生物基礎応用 
こころとからだ理解
生物実験
芸術系 美術・音楽
卒業後の進路 系列選択 その他の主な選択 課題研究
Gさん 尾道市立大学
芸術文化学部
美術学科
ビジュアルデザイン
素描
数学演習 ライティング 
理科演習 日本史B 
美術UV 
美術
Hさん 富山大学
芸術文化学部
芸術文化学科
数学U
数学演習
古典講読 数学B ライティング 
理科演習 日本史B 
美術
Iさん 武蔵野音楽大学
音楽学部演奏学科 
器楽コースピアノ専攻
音楽理論
ソルフェージュ
国語表現 英語表現 世界史B
英語会話 朝鮮語 
音楽U 器楽TU 
音楽
保育系
卒業後の進路 系列選択 その他の主な選択 課題研究
Jさん 神戸親和女子大学
発達教育学部
児童教育学科
英語表現U
コミュニケーション英語V応用
現代文B標準
国語表現 世界史B 現代社会 
子どもの発達と保育 子ども文化 音楽U 
保育
Kさん 神戸親和女子大学
発達教育学部
児童教育学科
音楽理論
ソルフェージュ
英語表現 日本史B 国語表現 
子どもの発達と保育 子ども文化 音楽UV 器楽T
保育
Lさん 聖和短期大学
保育科
音楽理論
ソルフェージュ
英語表現 世界史B 絵画 食品 
子どもの発達と保育 子ども文化 音楽UV 器楽T
保育
その他の特色ある選択
卒業後の進路 系列選択 その他の主な選択 課題研究
Mさん 神戸市外国語大学
外国語学部
イスパニア語学科
英語会話 総合英語
異文化理解
ラピッドリーディング
古典 英語表現U コミュニケーション英語V応用 英語理解
世界史B 
時事問題 工芸U 
外国語検定
Nさん 滋賀大学
教育学部 中等教育コース家庭専攻
英語会話 総合英語 異文化理解
ラピッドリーディング
古典 英語表現 数学 日本史B 
子どもの発達と保育 子ども文化 
音楽U
異文化研究
Oさん 関西学院大学 
文学部文学言語学科 日本文学日本語学
フードデザイン 調理
ファッション造形  
古典B 英語表現 日本史B 
子どもの発達と保育 子ども文化
保育
公務員
卒業後の進路 系列選択 その他の主な選択 課題研究
Pさん 三田市職員
消防
情報処理
文書デザイン
探究数学 政治経済 
現代社会 時事問題 
工芸U 陶芸 スポーツT
企業
研究
Qさん 丹波市職員
消防
英語表現U
コミュ英語V応用
現代文B標準
コミュニケーション英語V応用 生物 世界史A 日本史A 地理A 
政治経済 書道UV ペン習字 
ビジネス実務 生涯スポーツ
農業
Rさん 兵庫県警 社会福祉基礎 介護福祉基礎 生活支援技術
コミュニケーション技術
古典 国語表現 英語表現 コミュニケーション英語V応用 日本史B 数学T応用 探究数学 スポーツU 保健
体育


【卒業生の言葉
 私は、有馬高校の3年間を通して、自分に自信をつけ、進路を実現することが出来ました。
 有馬高校では、生き方を考える授業の中で「2分間スピーチ」や「夏季課題発表会」等で発表したり、「上級学校訪問」や「職業人インタビュー」等で大学生や社会人にインタビューしたりするなど、コミュニケーション能力が鍛えられる機会が多くあります。このような経験を通して私は自信を持って話ができるようになり、学習発表会では「職業人インタビューの2年次生代表という大役を果たすことができました。
 勉強の面では、アドバンストクラスでの学習が自分の進路実現を大きく支えてくれました。他クラスよりも濃い授業内容、習熟度別少人数クラスはもちろんのこと、クラスの雰囲気が勉強に対して意欲的であり、3年生になると更に受験に向けて皆で励ましあっていました。また、多くの先生方の熱心な指導により、志望校に合格することができました。
 皆さんも有馬高校で学び、自分の進路実現に向けて頑張ってください。

 有馬高校では、社会で生きていくための力を身に付ける機会がたくさんあります。
 私は、1年次にWILLスタッフとして、授業やオープンハイスクールの運営、進行、大勢の前での発表といった貴重な体験をしました。中学校のころは人前で何かをした経験がほとんどありませんでした が、高校では何でも参加してみようと思い、WILLスタッフに志願しました。最初の発表となった「上級学校訪問発表会」では、噛まずにスラスラ話せるように何回も読む練習をしたり、原稿を覚えたりと、本番に向けてたくさん練習しました。見事最優秀賞に選ばれ、とてもうれしかったです。責任を持って自分の役割を果たすこと、そして自ら参加することの大切さを学びました、。
 総合学科の授業で私が一番印象に残っているのは3年次で取り組んだ「課題研究」です。私は保育の「リトミック」をテーマに調べました。直接お話を聞くためにアポイントメントを取るといった行動力が鍛えられ、多くの情報から必要なものを選び取る力が培われたと思います。
 有馬高校で身に付けた力はどれも将来必ず役立つものだと思います。高校の3年間はあっという間です、どんなことでも積極的に取り組み、是非有馬高校で充実した3年間を送ってください。


4 アドバンストクラス



難関大学を希望し高い学習意欲をもつ生徒を対象にしたクラスです。主要教科での習熟度別授業や、2,3年次には週に2回(火曜と木曜)の7時間目の授業の他、長期休業中の補習や平常補習を行い、学習指導を充実させています。また、普通クラスより授業の進行は速く、受験のための演習に力を入れています。希望者の中から、通常の成績、テスト等により選考します。

【卒業生の言葉
私が高校で身をもって実感できたのは「人はやる気になれば、必ずできる!」という事です。私は中学生の頃あまり勉強が得意ではなく、高校入試で苦労しました。その分、高校ではがんばろうと思い、アドバンストクラスに入り1年生のときから勉強に励みました。その努力の積み重ねにより、わたしは推薦入試で第一志望の大学に合格することができました。ただそれは私一人の努力だけではなく、身近によい先生や友人がいるという恵まれた環境だったおかげだと思っています。

選択科目紹介

異文化理解

 異文化理解は、英字新聞、書籍、テレビ等から実際に英語圏で使用されている英文を使用して、諸外国の文化、歴史、風習を知り、考察し、英語で自分の考えをまとめて発表する授業です。トピックは、ALTの先生がテーマに応じた相応しいものを選んでくれますが、少数言語の消失、原住民族の人権、人種差別、第一次世界大戦とケシの花といった深く考えさせられるものや、ハロウィーンやクリスマスのような楽しい行事など多岐にわたっています。視野が広がるとともに様々な価値観を認め合う態度が培われるだけでなく、常に自ら考えて主体的に取り組む姿勢が身に付きます。


素描U 

 素描Uは、創造と表現系列・美術タイプの選択指定科目です。素描とはデッサンのことを言います。素描を履修するためには、ビジュアルデザインも選択しなければなりませんが、そこで習得した豊富な知識や技術をさらに深めていきます。物の見方やとらえ方、またその表現方法などを学んでいきます。美術が好きな人は勿論ですが、将来的に美術系大学や専門学校に進学を考えている人にも合わせた課題を考慮し取り組んでいきます、鉛筆1本から生まれる表現の素晴らしさをあなたも実感し感動してみませんか。


総合学科
学科概要
科目選択
教育課程
総合学科Q&A
人と自然科
学科概要
教育課程
お知らせ