総合学科 科目選択
 
教育課程の特徴・科目選択

有馬高校の総合学科では、2,3年次の2年間で約40単位分が科目選択となります。自分の将来を考え、高校で何を学びたいのか目標を定め、学習する科目を自分で選択します。したがって、2,3年次生の時間割は、生徒一人一人がみんな違うものになります。これが、普通科と異なる総合学科の大きな特徴です。



1 教育課程の特徴

@選択科目は「系列選択指定科目」・「自由選択科目」の二本立て


たくさんの選択科目の中から、自分に必要なものを選ぶのはとても難しいものです。そこで、2,3年次の選択科目を2つの科目群に分け、選択の目安にしています。生徒は、自分の目標に合わせて、これらの科目群から必要な科目を組み合わせて選択します。

A選択科目・学校設定科目を多数設定
選択科目には、「英語」「美術」「音楽」「体育」「福祉」「家庭」「商業」「農業」の各教科の専門科目(主として専門学科において開設される科目)や「ガラス工芸」や「陶芸」などの学校設定科目を多数設定しています。「普通科と専門学科の魅力をあわせもつ第3の学科」=総合学科の魅力がここにあります。

B国語・英語の基礎基本はHRクラスで学習
国語と英語の基本になる科目は全員が履修し、高校生としての基礎学力を着実に身につけます。これらはHRクラスでの授業になりますが、このことは、落ち着ける環境づくりにもつながります。「生徒一人一人が異なる時間割」と言っても、大学のように毎時間ばらばらに授業を受けていると、なかなか学校に居場所を作れないという問題が生じます。有馬高校では、HRクラスで行う授業をなるべく増やし、HRクラスを基にする仲間作りを大切にしています

2 科目選択指導は1年次の5月から始まります

5月

6月

7月

8月

9月

ガイダンス

「産業社会と人間」で、科目選択を考えます。
科目内容を調べたり、クラスメイトと相談したり担当の先生と面談する機会もあります。この時期に「上級学校訪問」に出かけ大学のことを知るのも、科目選択の一考になります。

生徒・保護者・担任の三者面談

自分自身でじっくり考える期間

登録


Q. 1年の5月って早くないですか?

考える時間を十分にとるために早めに説明を始めますが、登録するのは秋です。1年の秋に、「文系理系の選択」などを行うのは普通科高校でも同じです。また、科目選択を考えることは、自分の将来を真剣に考える機会になります。将来を考え始める時期として、早すぎるということはありません。

Q. 進路希望が変わったら困りませんか?
大学進学を考える場合、国立大学を目指すなら5教科、私立大学なら3教科の受験科目さえ確実に選択しておけば、選択科目で進路が閉ざされてしまうことはありません。「美術大学に行きたいと思って、美術の専門科目を選択したけれど、外国語大学へ進学することにした」というようなケースはよくあります。こんなときでも、高校で学習した「美術」が無駄になるわけではありません。その学習をどう生かすかは自分しだいです。

 

3 先輩たちはこんな科目を選択
 (平成25年度より教育課程が変わったため、上記のものと科目名は一部異なります。)


Aさん 京都教育大学教育社会領域専攻へ進学
系列選択 進路選択 自由選択 課題研究
数学演習
数学U
現代文  古典  数学B
生物B  日本史B  世界史A
ライティング  生物演習
日本史演習
現代社会

 
Bさん 関西学院大学総合政策学部へ進学

系列選択 進路選択 自由選択 課題研究
OCT ラピッドリーディング
総合英語 時事英語
現代文  古典  生物T
世界史B  日本史A
中国語  ライティング
国語演習  英語演習
世界史演習
書道

 

Cさん 富山大学芸術文化学部へ進学

系列選択 進路選択 自由選択 課題研究
ビジュアルデザイン
素描
現代文  古典  生物T
日本史B  世界史A
美術概論  美術U・V
ライティング  日本史B演習
美術

 

Dさん 聖和短期大学保育科へ進学

系列選択 進路選択 自由選択 課題研究
音楽理論
ソルフェージュ
現代文  生物T 
日本史A   世界史A
発達と保育  児童文化
音楽T・U      器楽T
国語表現         探究数学
保育

 

Eさん 兵庫県立大学環境人間学部へ進学

系列選択 進路選択 自由選択 課題研究
数学U
数学V
現代文  数学B・C  化学
生物T・U  世界史A 地理A
古典  ライティング  数学

 

Fさん 大阪警察病院看護専門学校へ進学

 系列選択  進路選択  自由選択  課題研究
数学U
数学演習
現代文  数学B  生物T・U
世界史A  日本史A
ライティング     英語演習
国語演習    生物演習
農業


【卒業生の言葉
 有馬高校に入って、総合学科に入る魅力っていうのは、自分で授業を選べるという面だったと思います。自分で授業が選択できるというのは、自由気ままに選択できるっていうわけではないのですけれど、自分の授業を選ぶっていう上で、何が自分に必要なのかっていうのを考える機会が総合学科では与えられるんです。その考える時に、自分の目標なり夢なりが明確になってくるので、考える機会が与えられたことがよかったと思います。

  私は、音楽が好きで、高校に入学したときから、音楽大学に進学したいと思っていました。ですから、ソルフェージュや声楽などの音楽関係の科目を中心に選択しました。普通科の高校の音楽の授業だけではできない専門的な音楽の基礎を高校で学ぶことができたので、知識だけでなく、音楽に対する姿勢のようなものも身に付けることができてよかったと思っています。そういうことは、今の音楽大学でもとても役に立っていて、自分の支えになっています。



4 アドバンストクラス



難関大学を希望し高い学習意欲をもつ生徒を対象にしたクラスです。主要教科での習熟度別授業や、2,3年次には週に2回(火曜と木曜)の7時間目の授業の他、夏休みなどに特別の学習会を行い、学習指導を充実させています。また、普通クラスより授業の進行を速め、受験のための演習に力を入れます。希望者の中から、通常の成績、テスト等により選考します。

【卒業生の言葉
私が高校で身をもって実感できたのは「人はやる気になれば、必ずできる!」という事です。私は中学生の頃あまり勉強が得意ではなく、高校入試で苦労しました。その分、高校ではがんばろうと思い、アドバンストクラスに入り1年生のときから勉強に励みました。その努力の積み重ねにより、わたしは推薦入試で第一志望の大学に合格することができました。ただそれは私一人の努力だけではなく、身近によい先生や友人がいるという恵まれた環境だったおかげだと思っています。

選択科目紹介

異文化理解

「異文化理解」では、英字新聞や雑誌、英語のニュースやドラマなどを教材として国際理解を深めます。世界各国の様々な出来事を知るだけでなく、その出来事を通して日本とは異なる文化を学ぶことができるので、視野が広がる喜びを感じることができます。


調理 

「調理」では、高度な知識と技術の習得を目指して、全国高等学校家庭科技術検定食物調理2級に挑戦しています。資格取得は、これまでの学習成果を形に残すことができるだけではなく、練習を重ねるごとに、自分の調理技術が上がっていく喜びを味わうことができます。

 

総合学科
学科概要
科目選択
教育課程
総合学科Q&A
人と自然科
学科概要
教育課程
お知らせ