人と自然科 学科概要

21世紀の農業高校の行動計画(アクションプラン)


「エコロジカル」・アグリスクール」宣言


われわれ農業高校及び農業教育を実践する学校は、かけがえのない豊かな自然と美しい地球環境を守り、命を尊び、かつ、我が国が持続可能な循環型社会に移行するために、積極的にその役割を果たすことを誓います。そのため、次の5つの行動、10の具体策からなる行動計画(アクションプラン)を実行します。 

5つの行動計画


  • 持続可能な循環型社会に向けて環境・農業教育を推進し、地域の先進的なエコロジカル・アグリスクールを目指します。
  • 心の教育、命の教育、食育を率先していきます。
  • 経営能力や奉仕精神の育成に重点を置き、基本的な農業技術を力に持った人材を育成します。
  • 地域貢献、地域連携、地域共生を実践します。
  • 幼保小中高などに対し、農業教育活動の普及、奨励、支援を行います。

 人と自然科のアクションプラン〜アクションプラン10の具体策〜


農業・環境教育を推進します

グリーンスクール計画の推進
ECOプロジェクト計画の推進各種
イベント(花と緑による生活環境の創造推進)への出展
     

 
食の安全・安心教育を徹底します
化学肥料や農薬散布を軽減した栽培実践
アイガモ水稲同時作の実践
    

地産地消、生徒の経営能力を高めます

農業祭による農作物販売実習
校内外イベントでの販売実習
 

生徒の奉仕体験活動を積極的に取り入れます

農業クラブによるまちかど花いっぱい活動
警察署・消防署・JR駅前歩道橋での緑化活動

   

将来の農業経営および基本的な農業技術を身につけた人材育成を推進します

各種資格・検定試験取得の推進
農業技術検定(県・全国)の実施
「ひょうごの達人」招聘事業

      

  

キャリア教育を推進します

地域農家でのインターンシップ
先進地見学の実施(2学年)

    

  

農業教員の資質向上を図り、授業力を高めます

各種研修への参加
公開授業・生徒による授業評価の実施

    

地域貢献、地域連携、地域共生を目指します

有高チャレンジ教室(「クラインガルテン」「フローラルアート」)の実施
小学校との連携授業の実施

   

開かれた学校づくりを目指します

農業体験実習(オープンハイスクール)、トライやるウィークの受け入れ
県立人と自然の博物館との連携授業の実施

   

農業教育の普及活動を展開します

学校HPによる活動紹介
県庁緑化活動による紹介
     

総合学科
学科概要
科目選択
教育課程
総合学科Q&A
人と自然科
学科概要
教育課程
お知らせ