学校案内

尼崎小田高校の教育理念・歴史などを紹介します。

学校長より

小田高祭オープニング 校長挨拶
H28.6.15(水)
 小田高祭のオープニングにあたり、話をします。

 今年の小田高祭のテーマは「ReBoooRN 〜生まれ変われ小田高祭〜」ですが、そのテーマの通り、2日目がアルカイックホールになったこと、学年作品が1年生は昨年までのステンドグラスから貼り絵に、2年生は貼り絵から段ボールアートになったことなど、新たな試みがいくつかありますね。1・2年の学年作品は、どんな作品ができているでしょうか。

 また、小田高祭が近づくにつれて、早朝や放課後の3年生の合唱練習の声が、日に日に大きく校長室にも聞こえてきました。アルカイックホールでの3年生の合唱コンクールも期待しています。さらに、文化部やクラスの展示やステージ発表、模擬店なども楽しみですね。

 小田高祭のプログラムの最初にも書きましたが、私は1学期の始業式で、相田みつをさんの「本気」という詩を紹介しました。この詩の最後に、「本気でやれば、疲れがさわやかだから」という一節があります。2日間の小田高祭で、小田高生の「本気」を見せて下さい。「本気」で頑張った後のさわやかな疲れを感じて下さい。そして、素晴らしい小田高祭を作り上げてください。
 

小田高ダイアリー

〒660-0802
尼崎市長洲中通2丁目17番46号

TEL (06)6488-5335