◆ 同 窓 会 ◆

お 知 ら せ

*本会の目的*

会員相互の親睦を図り知識を交換して、母校の発展と隆盛に資することを目的とする。

(同窓会会則より抜粋)

*沿革*

第二次世界大戦中に発足し、激動の世界や日本情勢のなか、今日に至る。

昭和17年12月23日

第1回卒業式挙行(3ヶ月繰り上げ卒業)

尼工同窓会発足

昭和33年

会員名簿発刊(1958)

昭和37年10月21日

第4回同窓会総会開催

同窓尼工 創刊号 発刊

昭和39年

会員名簿発刊(1964)

昭和44年

会員名簿発刊(1969)

昭和54年10月31日

会員名簿発刊(1979)

昭和62年10月24日

同窓尼工 母校創立50周年記念号 発刊

平成元年10月14日

同窓会教育振興基金の制定

基金は恒久的に確保し、その果実をもって事業を行う

(同窓会振興基金より抜粋)

平成9年10月15日

母校創立60周年記念会員名簿発刊

平成13年1月9日

功労賞の制定

個人としての優秀な活動を実施した生徒に対する賞、賞状および盾を贈る

(功労賞制定についてより抜粋)

平成24年6月29日

会則の変更を承認

*通年事業* 朱書きについては学校行事
  会長・副会長の学校行事への列席 (入学式、卒業式)
  同窓会総会 開催 (尼工祭)
  幹事会 開催
  会計監査 実施
  教育振興基金助成 執行
  生徒会援助金 贈呈
  同窓会功労賞 贈呈
  卒業祝 贈呈
  皆勤賞副賞 贈呈
  部活動奨励賞 贈呈
  
*会員*
  1万4千余名